• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 石森史郎氏(作家・脚本家)よりお中元が届きました。ありがとうございます。

石森史郎氏(作家・脚本家)よりお中元が届きました。ありがとうございます。

小生のブログに登場する
人物の中でも、
回数が多い一人、

脚本家「石森史郎」氏から、
今年も
お中元が届きました。

石森氏は現在、

熱海市と
ブルネイ・サラダラーム国とが
来年開催予定の、
東京オリンピックパラリンピックを前に
ホストタウン合意したことを受け、
小生が依頼したのが、

石森氏と同郷である、
木村強の小説化と
その小説を下にした脚本化です。

本の内容によっては、
日本の
映像制作サイドだけでなく、
ブルネイの
映画制作会社への
アプローチが可能という環境下、

コロナ渦に染まる、
今年の3月はじめ、
石森氏からは、
長い作家生活の集大成として
取り組んで頂くことを
快諾して頂いたのです。

その本の内容について、
題名とプロローグが届いたので、
その一部を
明日以降、
ご紹介いたします。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment