• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市の新型コロナウイルス感染予防対策について、市長が市民や観光客に向け基本的な予防策を発信。

熱海市の新型コロナウイルス感染予防対策について、市長が市民や観光客に向け基本的な予防策を発信。

昨日の都内の、
コロナウイルス感染者数が、
ついに、
三桁をオーバーじ、
国内の感染者数も新たに
368人確認され、
一日の確認数といしては、
最多となったことが、

ネットや
地上波のニュースが報じ、
今後は、
先月の3連休における、
感染者数の拡大が
懸念されています。

3連休といえば、
熱海市にも
大勢の若者が来遊し、
人気店舗に
列をなしていましたが、
幸いにも、
今のところは、
感染者数が
ゼロの日が続いていますが、
小生としては
内心はヒヤヒヤものです。

また、

昨日の地元紙には、

熱海市新型コロナウイルス
感染対策本部長である、

斉藤市長が、
市民や観光客に向けて

市のホームページや
地元ラジオ番組を通して
基本的な
予防策について
コメントを発しました。

そして、

小生のメルアドには、
お子さんをお持ちの

ある市民の方から、
コロナウイルスに関する、
投書が届いていますので、
ご紹介しつつ、
明日月曜日には
熱海市担当所管課と
話し合う予定です。

//////

突然のメールすみません。

コロナウイルスが
ひろがりを見せており
静岡県も増えてきました。となりの湯河原は、
登校日を途中、
もうけてあるようですが
17日まで
休校になったようです。熱海市は、コロナが騒がれているときにも、
通常より
減少はしてるものの、
若い人を中心に
観光客はきていました。

三月の休校時より
悪化した状態での学校再開が不安なのですが…。対策されているといっても
バスを使っての登校もあり、子供たちに近づくな、
しゃべるなというのも難しいものです。

ひとつの声として、
メールさせてもらいました!

こういった保護者がいることを、

市長ですか?

ちょっとわからないのですが、
伝えていただくことは可能でしょうか?

湯河原では
部活も行わないそうですが、
熱海は、7日から
部活も始まるようです。
学校では
対策もしてくれていると思いますが、
ここまで騒がれている中で
見送るのはとても不安です。
選択登校制、
オンライン授業など取り入れる予定のところも
たくさん出てきました。
オンライン授業ができなくても
課題プリントなど
だしていただいたり…
勉強の遅れなど
もちろんわかりますし、現場のかたは、
対応などとても大変だと思います。

でも熱海市は高齢者も多いですし、

自分が気づかないうちに、
うつしてしまう
危険性もあります。

今ここで、
増やさないためにも
どうするべきなのか考えています。

/////こうした市民の子を吸い上げ、
明後日開催される、熱海市議会各派代表者会議の場でも、
斉藤市長に、
問いかけていくことを、
返信しました。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment