• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市民ホール建設計画(熱海フォーラム)2022年度着工公約。(9月定例会で斉藤市長)

熱海市民ホール建設計画(熱海フォーラム)2022年度着工公約。(9月定例会で斉藤市長)

昨日の月曜日は、
平塚優心治療院にて
インナーマッスル施術を受けて、
帰宅した後、

今日から2日間の予定で、
熱海市議会の
建設観光公営委員会が実施する、

小樽、札幌市の、
二大観光都市への
行政視察を前にして
キャリーバックに
着替えや資料等を詰め込む等の
準備をするなどして、
PCにストックしてある、
9月定例会用の
フォルダを開いて
振り返ってみました。

今回のテーマの一つである、

上宿市有地(旧岡本ホテル跡地)への
熱海フォーラム建設計画について、

小生以外、
市長派の一人と目されている
越村修議員(自民党)が
質問しているので、
その内容を、
熱海ネット新聞の記事を抜粋して、
ご紹介させて頂きます。

・・・・・

熱海市が今年度(2019年度)から
整備事業を再開するとしている

熱海岡本ホテル跡地
(上宿町市有地)に建設する
市民ホール(仮称熱海フォーラム事業)について、
具体的な工程表を示した。

年内に

複数の案や図面、模型などの
原案を公表し、
2020年度に
機能、規模、整備手法などをまとめ、

2021年度に
詳細な設計を行った上で、

齋藤栄市長の
今任期最終年度の

2022年度に着工する。

9月18日の市議会
9月定例会で、

越村修市議の一般質問に
市当局が答えた。

(つづく)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment