• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市の断水、明日から完全復旧もいくつかの注意点あり。

熱海市の断水、明日から完全復旧もいくつかの注意点あり。

昨日、市民にとっては、
嬉しいニュースがありました。

市内6900世帯、
熱海市民1万6千人待望の、
柿田川県水(駿豆水道)が
週明けの
月曜日に全面復旧すると、

断水解除の案内が、
熱海市議会事務局より、
メールで届きました。

その内容を、
”そのまま”掲載しますので、
いくつかの注意点を
厳守して頂ければ幸いです。

・・・・

静岡県企業局より
水道管の
応急復旧工事が完成し、

19日中に、

熱海市への送水が
開始される予定との
発表がなされました。

熱海市では水の供給が
認でき次第、

各配水池及び配水管の
洗浄処理等を
行う予定となっております。

このため、

断水区域でも
水が出ることが予想されますが、
あくまで
洗浄処理等
作業のための通水であり、

たとえ、

出たとしてもまだ
安全性が確保された水ではありません。
また、
各ご家庭等が
通水と認識して水を使用しますと、

すべてのエリアの
洗浄が遅れ、

断水の解消が
結果的に遅れることとなります。

市では21日中の

完全復旧に向け作業を
行うこととしておりますので、

市民の皆様には
断水解消の
広報がなされるまでは、

水道を使用しないように
お伝えください。

アパート・マンション等、
受水タンクがあるところは

バルブを
閉めたままにしていただきますよう
お願いいたします。

なお、

この件につきましては、
同報無線による
ご案内はしておりませんが、

対象となる地域の
町内会長さんを通じ、

使用を控えていただくよう
町内の皆様の
ご案内をお願いしておりますことを
捉させていただきます。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment