• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 斉藤熱海市長の熱海市議会9月定例会上程議案に対する説明②

斉藤熱海市長の熱海市議会9月定例会上程議案に対する説明②

昨日は、

9月定例会本会議で、
質疑質問予定案件のうち、

◎ふるさと納税寄付金や、
◎熱海国際映画祭と
第三委員会設置に関する、
無駄な、
税金の垂れ流し疑念に対する、
映画関係者他にお会いして、
情報を仕込むために、、

東海道線で、平塚、
藤沢、横浜へ出張しました。

また、今日は車で

山梨県甲府及び笛吹市にて、
国交省がバックアップする、

”RVパーク”の視察を兼ねて
日帰りする予定です。

さて、出かける前に、
昨日に続いて、斉藤市長の
上程案件の説明を掲載しましょう。

・・・・・・・・・

始めに、議案第48号
令和元年度
熱海市一般会計補正予算(第2号) につきまして、
歳出から申し上げます。

第2款 総務費につきましては、

総務管理費として、

熱海国際映画祭に係る
第三者委員会に要する
経費の増額補正をお願いし、

また、

本年10月1日から始まる
国の幼保等の無償化に伴い、

国庫・県支出金が
増加すること等から
財源更正をするものです。

徴税費として、

固定資産評価審査
決定取り消し請求事件に係る
訴訟代理人業務委託について
増額補正をお願いするものです。

戸籍住民基本台帳費として、

本年11月5日からの
法令改正に伴い
住民票の記載事項の特例として

旧(きゅう)氏(うじ)が加えられることから、

本市の印鑑登録に係る
システムも
旧(きゅう)氏(うじ)併記に
対応できるよう改修するための
委託料について
追加補正をお願いするものです。

第3款 民生費につきましては、

社会福祉費として、

国の幼保等の無償化に伴い、
就学前の障害児に対する
発達支援に係る
給付費の無償化に係る
システム改修に対し
国庫支出金が措置されたことから
財源更正をするものです。

老人福祉費として、

介護保険事業における
社会福祉法人等による
利用者負担額減免措置事業に係る

県支出金精算金の増額補正、
並びに
平成30年度に

静岡県後期高齢者医療広域連合に対して
支出した
事務費負担金の精算に伴う
財源更正及び

平成30年度
後期高齢者医療制度円滑運営事業に係る
国庫支出金精算金の
追加補正をお願いするものです。

児童福祉費として、

国の幼保等の無償化に伴い、
国庫・県支出金が
増加すること等から財源更正をし、
及び

認定こども園改修工事について
年度内の完成が
不可能となったことから、

継続費の
年割額の変更を行うとともに、
変更した
年割額について
減額補正をお願いするものです。

(つづく)

 

 

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment