熱海市の崖移転補助金制度について。

最近頻発する、
各地を震源とする、
地震の多さに、

今度は、
熱海市を巻き込む、

東南海地震が発生するのではと、

不安感が過る、
今日このごろです。

熱海市内は山間部にあり、

崖が多いことから、

過日、

一市民さんからの投稿の中に、

ー急傾斜地が多い
熱海市(特別警戒区域177箇所)では

崩落などの

危険がある崖に接近した
住宅を
前もって移転する際に
公的助成を受けられる

崖移転補助金が

熱海市では
未整備で方針も決まっていないが、
どうなのかー。との

早速、

崖移転補助金について

熱海市観光建設部
まちづくり課に質したところ、

次のような回答を得ました。

・・・・・

ー熱海市がけ地近接等
危険住宅移転事業費補助金交付要綱
(平成30年3月30日告示第55号)を
制定しました。

静岡市他県内市町と
同様な制度となっておりますー

各地区の崖状況によって、
補助金額も違ってきますので、
該当する、
市民の皆様は、

ぜひ、

熱海市観光建設部
まちづくり課に、
お問い合わせ下さい。

・・・・

また、

同様の災害により、
ライフライン(電気、ガス、水道)が
寸断してしまったら、

市民の皆さんは、
自分や家族をどうやって
守れるのでしょうか?

先日、

熱海市の防災及び、
公営企業等所管課の責任者と、

災害対策浄水器の専門メーカー
かりはな製作所から、
専門家をお招きして、
お話を聞くことができました。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment