浅草「木馬亭」浅草21世紀喜劇千秋楽に招待される。

この3連休、梅まつりに合わせて、
家業のラーメン屋を昼から営業する。

最初の土曜日は予想以下の売り上げで、
肩透かしを食ったが昨日と今日は、
市外のお馴染みさん数組が立ち寄り、
昼営業を買って出たことの結果が、
売り上げに結びついたと喜んだ。

何せ、昭和57年にムラヤマビルを
買収して今年で約34年になるが、

その間、風俗営業と飲食店を主に
法人を立ち上げ、元国鉄の寮だった

ビルをビジネスホテルに改修し、
ラーメン屋(居酒屋兼業)と
フィリピンクラブを経営してきた。

ビジネスホテルに関しては一時、
休業しているがその他は細々と今に
継続している。市議会に出馬できたのも
日銭商売を選択したことと、
スタッフに恵まれた事と感謝している。

今日は朝から土沢昇氏(PC119番)が
ラーメン屋の床石を磨いてくれたり、

昨年まで20年以上お店に貢献した
西村はるこさん(83歳)も来店し、
遊びのつもりがお客が入りだし、
前掛けをかけてフライパンを握るなど、
側面からの協力に胸が熱くなった。

お返しにホルミシスルームで
寛ぐこととを勧めたが、店が忙しく、
次回ユックリ入浴すると帰ったので、

小生は夕方からの営業に備えて、
2時間ほどラジウムとラドン浴で
心とからだを休めた。

また、夕方6時過ぎに携帯に、
石森史郎氏(脚本家)より電話が入り、
浅草「木馬亭」千秋楽にご招待を受けた。

(石森氏と座長)
石森&座長

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment