村山けんぞうの「熱海市議会2月定例会本会議通告書」

今日は一日雨っぷりということで、愛犬ふ〜との
定番散歩の後午前中は中央町事務所にて4月の
熱海市議会選に向けての選挙用ポスターの
レイアウト時間を費やす。写真は先日高橋議長に
便乗して、水谷カメラ店の若旦那が撮ったもので、

マックのソフト(クオークエキスプレス)をつかい、
テスト版として何点か作成してみたが、来月中旬の
選対会議まで更に修正したものを用意したい。さて、

今期最後となる2月定例会の登壇日が近づいてきた。
市長の施政方針を掲載する予定だったが、今日は
小生が提出した11項目の通告内容を記載する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

防災・危機管理に関して

◎平成27 年度は自衛隊の退職者を採用し、本市の
消防業務や危機管理業務に活かす。とあるが、

南海及び相模トラフ地震に対応する観光客に特化した
防災や減災に関する新たな対策等の
予算計上されていないがその理由を求める。

高齢者の外出支援と居場所づくりに関して
◎ 既存の公的施設を視野に策定しているようですが、
利用者の用途に応じて民間にビジネスチャンスを
創造できるような具体的施策とそれを具現化できる
委託事業になどについての考えを求める。

仮称・熱海フォーラムに関して、

◎若者層の定住型市営住宅併設をテーマとする
官民連携の施策を盛り込んでいるかについて、また、
市民が集うホールの大きさ(収容人数)についての
考えを求める。

◎若者の定住施策として、結婚し家庭を持てるための
賃金基準をどう考えているのか説明を求める。

◎ 林ガ丘旧岩崎別荘を
観光振興に活用できないでいる理由を求める。

◎ 昨年度の市税と水道料金の滞納額についてと、
一般市民と基幹産業宿泊施設別の
過去3年間の推移の説明を求める。

◎ 熱海市のコンパクトシティ化について
具体的作についての説明を求める。

◎ 少子高齢化対策及び空き家、空き店舗、
老朽化が急の旧市街地商店街ビルに対する
具体的施策が見えない理由を求める。

◎ 観光都市でありながら梅園開催の時期に
梅園エリアで工事を行い大渋滞の原因をつくることは
熱海市のイメージダウンを与えないか意見を求める。
(水口町入り口、トラック横転事故補修工事等)

◎熱海市における「地方創生」政策とは何か、

◎掃海艇はつしま入港記念イベントに関する考えを求める。

セミナー1

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment