熱海梅園第71回「梅まつり」今日から開幕!

今日10日、熱海梅園梅まつり(第71回)が開幕した。
その模様を熱海ネット新聞から抜粋する。

ー今年園内の梅は例年以上に開花が早く、
初日から多くの観梅客でにぎわった。

オープニングセレモニーでは、

中島幹雄熱海市観光協会会長、
斉藤栄市長のあいさつの後、

伊豆大島(東京都大島町)の原田浩副町長と
白井岩仁観光協会会長が壇上に立ち、
両市町のシンボル梅と椿を交換した。また、

熱海囃子笛伶会(てきれいかい)の演奏や
熱海芸妓衆のあでやかな舞い、ミス熱海の撮影会、
甘酒の無料サービスがあり、

大島町も椿小鉢200人分を来場者に配り、
椿まつりをピーアールしたー

さて、昨日に戻るのだが、来宮神社節分祭の
祭典会議が行われ、祭りの相談役として
市議会から小生他2人の議員が選出された。

今年の神社夏祭りの当番町は東銀座町内会で、
山崎道弘祭典委員長は昨日の祭典会議で、

ー東銀座は町内の世帯数も少なく他の
町内会の皆様にも協力を仰ぎ、立派に夏祭りを
務め上げたい、と、出席者の協力を求めた。

4effe3c5d3b5a1e9be822fa51e53edd8

山崎
原社長

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment