熱海市成人式。〜自分の翼で社会へ飛び立つ〜

今年も成人式がやってきた。午前10時30分の開式は
例年通り「MOA能楽堂」。会場は新成人を迎えられた、
青年男女とそのご家族並びに行政担当者で埋め尽くされ、
例年になく盛り上がりを見せた。また、

ここMOA能楽堂で式典を行われてからというもの、
若干のかけ声が飛んだものの、それ以前の荒れる
成人式から節度ある成人式へと様変わりしている。

平成27年度の成人式運営スタッフをご紹介すると、

◎代表 石田政也 ◎副代表 中島雅望

◎内田香穂◎河越雄貴◎坂下一真◎進藤愛
◎鈴木翔太◎谷口陽香◎渡邊結介◎小笠原育実
◎小松孝暘◎佐藤瑞稀◎杉山青加◎高橋風香
◎森井康博さん等計15名が式典を構成し、

ー私たち新成人は、いrつも誰かに支えられて
生活していることを自覚し、常に感謝の心を持って
立派な社会人へと成長していくことを誓いますーと

結び今年は小生が座右の銘とする、”笑”の文字が
記念プレートに刻まれた。また、これまで恒例だった
市内各中学校担任教師等が壇上にて自己紹介と

一言お祝いの言葉を述べたが、今年は会場内にて
紹介する方式に簡素化された。さて思えば、小生が

新成人を迎えたのは1967年(昭和42年)だった。
熱海後楽園入社第一期生約300名が旧観光会館にて、
式典を迎えた。同期入社の愚妻共々参加した
あの日の光景がセピア色ではあるが鮮明が浮かび上がる。

”あれから48年”、記念写真に収まった仲間たちも今は散り、

この先、与えられた人生を悔いの残らぬよう市政に貢献し、
大好きな熱海で燃焼したいとの思いを胸に秘めた。
成人式1
成人式3
成人式2

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment