• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海「起雲閣」前、甘味処・福屋(林家たけ平89クラブ)主催の北関東の旅のご案内

熱海「起雲閣」前、甘味処・福屋(林家たけ平89クラブ)主催の北関東の旅のご案内

起雲閣前の甘味処「福屋」(橋村茂夫店主)は落語家・林家たけ平ファンの一人。
また、”たけ平林家89クラブ”の熱海連絡所として、2ヶ月間に一回の割合で、
福屋寄席や起雲閣寄席を主宰して、日本の伝統文化の普及促進に地道に励んでいる。

今日の正午、阪本要氏(元阪本豆腐店店主)の退院祝いの後福屋に立ち寄り、
既に予約している表題の旅行への正式参加願いをする。昨年の、
たけ平さんと供に昼神温泉・御嶽山への一泊旅行に続く秋の親睦会で、今年は、

10月15日(火)〜10月16日(水)の二日間を予定している。行程は、第一日目が
赤城山、大沼、赤城神社と大沼湖に映える東洋のナイアガラと絶賛される、
紅葉と吹き割れ滝の絶景なコントラストを楽しんだ後は、
谷川温泉「旅館たにがわ」に宿泊する。そして二日目は谷川岳ロープウェイで

天神平に昇り日本百名山の美しさに感動を、という寸法で、その後は、
鉄道のテーマパーク、大宮鉄道博物館から小江戸川越蔵の街散策し昼食となる。
この後、車中で旅の思い出に浸りながらのご帰還となり、
福屋到着は午後8時から8時30分を予定している。今日現在で35名の応募があり、
未だ若干名の余裕があり、たけ平さんと北関東の旅参加を募っている。

詳しいことは、熱海起雲閣前甘味処「福屋」まで。

福屋にて

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment