• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 祭りの彩り、世界公認バルーンアーチスト”瞳””&”みはる”さん

祭りの彩り、世界公認バルーンアーチスト”瞳””&”みはる”さん

夏の海上花火第一弾が夜空を焦がす中、ラーメンハウス(や〜や〜屋)では、
月一親睦会(佐口会)の真っ最中だった。途中、抜け出しバイクで事務所に入る。
打ち上げ会場には昨晩から宿泊している「日本映画批評家大賞」代表以下理事が、
来年度以降の授賞式開催に向けて鑑賞している。熱海温泉の風物詩の舞台裏及び
来場者の動向をジックリ観察したプロのイベントPの感想に期待しつつPCを開く。

佐口会では熱海こがし祭りに参加したメンバー同士の話題で盛り上がった中で、
我が咲見町町内が繰り出した山車パフーマンスが好評だった。好評の理由は、
コスプレ風船パフォーマンスで沿道を湧かせたお二人のアーチストの存在だった。
確かにこのお二人は最後まで笑顔を崩さず、我々参加者をグイグイと引っ張った。
そのパフーマンンスが奏功したのか、山車コンクールでは、昨年より
順位を一つ上げ4位入賞に貢献している。と、いうことで、函南町在住の、

アトリエバルーン「ステッキ」の世界公認バルーンアーチスト杉山仁美さんは、
◯ツイターズ2010ワンバルーン準優勝
◯JBAN2010ヘリウムブーケアレンジメント優勝
◯JBAN2011ヘリウムブーケ準優勝
◯JBAN2011アレンジメント優勝、
◯ワールドバルーンコンベンション(世界大会)テーブルアレンジメント3位
◯JBAN2012ミディアムスカルプチャー準優勝と輝かしい成績を残している。
詳しくは、アメブロ,facebookとも瞳のふ〜せん日記をご覧下さい。

瞳とみはるさん
バルーンアーチスト

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment