熱海市議会6月定例会へ。議会運営委員会開催。

あと数時間で5月も終わる。あっという間の一ヶ月だった。近年特に、
時間の経過を早く感じている。事実、市議会に議席を与えられた以降、
各定例会や各種委員会及び神社を含めた年中行事等が目白押しで、気がつけば
高齢化社会の入り口に立っている。ただ、判で押したようなスケジュールに追われつつ、

多くの市民と交流することで自己顕示パワーがチャージされるのも事実。また、
年々人脈が広がり若い知識層との行動範囲が増えたことで、辛うじて、
心の老化を防げているようだ。ただ、昭和10年生まれの、

高橋弘会長(万葉倶楽部)から見れば、小生は未だヒョッコの部類だ。
社会的な影響力と旺盛な事業欲でパワフル実業家と崇めている会長から、
今朝、ある事件の判決内容について電話が入る。今月始め小生に降り掛かった、
”とある奸計”を排除することで、いつになく会長との接触機会が多く、かつ、
問題解決のバックアップをして頂いた。また、ありがたいことに、

これまでも毎週電話やメールにと、政官業や市井のレア情報を頂戴し、
個人的にも議会活動にも多いに役立っており感謝に耐えない。今後も、
二黒土星の会長と九紫火星の小生との運勢的にも相性の良さを頼りに、
熱海に若年層の雇用促進が期待できる成長産業創設をお願いしていきたい。さて、

話しがバラついてしまったので、今朝の市議会議会運営委員会を振り返る。
協議事項は召集日に始まり、提出予定案件、会議日程及び会期について、
政調会の日程や第一日目の本会議の議事順序及び議事日程、
質疑・質疑通告の〆切と次回の議運の開催日時、意見書・要望書・陳情書、
その他について、田邊副市長より一問一答形式の議会運営について
◯質疑内容と答弁に齟齬のないように、通告〆切後に
事実関係の資料請求を求められれば答えたい◯旨の発言があった。また、
6月定例会本会議場では上着にノーネクタイのクールビズと決まった。

議運

 

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment