• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • ぴこ山ぴこ蔵氏(あらすじドットコム主催)& 漫画家来熱。

ぴこ山ぴこ蔵氏(あらすじドットコム主催)& 漫画家来熱。

今夜も熱海温泉は海上花火大会だ。午後8時50分、フィナーレを飾る、
大空中ナイアガラの炸裂音が事務所の窓を叩いた。愛鳥る〜は花火が苦手のようで、
ド〜ン、ドド〜ンドッス〜ンバリバリと打ち上げ音が響く度に、からだを膨らませ
頭の毛を逆立てながら威嚇の体勢をとりつつ小刻みに震える。花火の時間帯は嘴を閉じ
一言も発しないものの静寂さが戻ると、いつも通り”ケンジョ〜”と口を開いた。
飼い主と意思の疎通をはかろうとする、侮れない知能に魅了されつつブログをアップする。

昨日は山田貴久氏(観光振興副室長)と今日は午後1時少し前、Ya~Ya~屋にて、
ぴこ山ぴこ蔵氏(あらすじドットコム主催)及び3人の漫画家と名刺交換をする。

ぴこ山氏はこれまで、お互い審査員及び実行委員会メンバーの一人として、
デザイン大賞に関わって頂いてきたが、実は初対面だった。ただこれまでは、
電話やメールでのやり取りが多く、テーマが一致しており打ち解けるのも早かった。さて、

熱海は始めてという、中村アスハさん、ひらいさん、常夏さわやのお三方は
ぴこ山氏が主催する『あらすじドットコム」の塾生ということもあり、
ストーリーデザイン大賞応募作品だけでなく、それぞれの得意とするタッチで、
それぞれが想像する熱海を描けないか依頼していた。その期待に応えるような、
ユニークな作品を届けて頂いた。(後日掲載)また、facebookトモダチの、

椿志保さん(プロレス・フィアブ代表)をイメージした、ゆるキャラや彼女が
熱海を舞台に活躍する奇想天外なストーリーデザイン的発想についても話し合った。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment