• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 齊藤市長、山岸伸写真展「瞬間の顔」Vol4で熱海の顔として大活躍!

齊藤市長、山岸伸写真展「瞬間の顔」Vol4で熱海の顔として大活躍!

今朝は3日ぶりのW散歩を済ませ、午前中に上京する。
昨日関西から戻ったばかりだが、熱海温泉は海あり山あり、
鼻から吸い込む空気が体内活性化を促進するエネルギーへと
代わっていくようで足取りも軽くなるのを意識する。今日は先ず、

東京ビッグサイトで開催されている“ものづくりNEXT2011”展に顔をだす。
ものづくりネクストのテーマは、設計・生産・保全が連携した
明日のものづくりの実現に向けて、環境・安全・安心を創造する
最先端技術が集う展示会だった。技術音痴の小生が何故にここを訪れたのか。

種を明かせば小生の友人で、宇部市に本社を持つ電動機・ポンプ整備、
電気機械器具製作修理業のオーナー、
野村保夫氏(野村工電社社長)を表敬訪問するためである。
その時の詳細は明日以降、タイミングを計ってご案内するとして、今日のメインは、

山岸伸氏(写真家)の展示会である。ビッグサイトから秋葉原電気街口にて、
三浦正浩氏(Mエンタープライス社長)と
タレントの「宮田はるな」さんと合流して、オリンパスギャラリーへ向った。
午後5時30分頃に目的地に到着する。受付では、
下ろしたてのスーツとネクタイ姿でバシッと決めた

山岸伸氏が満面笑みをたたえて出迎えてくれた。山岸氏は速、会場に来ていた
元イエローキャブの野田義治氏(現サンズエンタティンメント会長)を筆頭に、
宅間秋史氏(フジテレビ事業局次長)やこの春、日テレで放送された



山岸氏のドキュメント番組を制作した本庄純氏(創都社長)、
バルセロナオリンピック柔道金メダリストの「吉田秀彦」氏その他、
著名人を次々とご紹介頂いた。午後6時少し前。

齊藤市長が秘書の野中職員と会場入りした。山岸氏は、
齊藤市長が瞬間の顔に登場することで、新しい熱海を創造する市長のイメージを、
歴史ある起雲閣との絶妙なコントラストで見事に仕上げている。
山岸氏は前記の著名人の他、会場に駆けつけた

三遊亭円楽師匠、タレントの飯島直子さん等を市長に紹介するなど、
熱海温泉のPRニ最善の努力をして頂いた。また今日は、
ボジョーレヌーボの解禁日とかで、展示会場にはふんだんに用意された。
お祝いに駆付けた山岸人脈に混じって、小生、ウーロン茶で乾杯する。また、
熱海出身のマルチタレント、伊達直斗氏も写真展初日のお祝いに駆付けた。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment