川上龍也氏(中国・大連市、インターテック)の会社概要

川上龍也氏(株式会社インターテック)が、午後10時に来熱した。実は、今夜は、
川上氏と同じく大連市で出版関係の事業を展開する、
小出裕明氏(株式会社デジタルプレス)と元アグファカラーの永瀬俊幸氏のお三方が、
揃って熱海入りする筈だったが、大連からの便(ANA)が遅れたため、先に、
小出氏と永瀬氏が到着し、川上氏が到着するまで、
大連市からの研修生派遣業務や出版関係の実情、日中関係がギクシャクしている中、
大連市のような沿岸部での対日感情についてや、今後の方向性など、
モーニングショーで収拾した稚拙な知識を盛り込み、
在留期間の長い、小出社長から大連市の状況を詳しく聞け、来月には小生の、
大連訪問の日程調整まで、トントントン、と、話しが進んだ。





後の話しは後日として、今日は午前中に、
万葉倶楽部本社ビルを訪問する。内容については、今は話せないが、本社では、
高橋弘会長を始め高橋副社長や富沢日本システム社長、村田裕一郎氏等と
テーブルを囲んで、次世代多機能電話時代を前に、事業全体(万葉)の活用法や
何を持って課金できるかについてをテーマに、意見交換する。

今日は具体的に記載できない内容が多いので、今夜は、
来熱した川上龍也氏が
中国・大連市で起業してからの10年間の足跡をご紹介する。

株式会社インターテック
〒136-0075    東京都江東区新砂 3-4-3-310

会社概要
http://www.intertech.ne.jp http://www.intertech-china.com

大連因達科信息技術有限公司
〒116021 大連市沙河口区長興街 137 富鴻国際花園大厦 B509
会社名:    株式会社 インターテック 英文名:    Intertech Corporation
設立:    平成 12 年 7 月設立(資本金 300 万円)
改組:    平成 18 年3月増資改組(資本金 1000 万円)
代表取締役:    川上 龍也
取引銀行:    東日本銀行 深川支店/三菱銀行 木場深川支店
事業内容:    データエントリ請負業務
写真処理システムのプログラム受諾開発

大連センター: 大連因達科信息技術有限公司
英文名:    Intertech China Corporation
〒116021 大連市沙河口区長興街 137 号 富鴻国際花園大厦 B509
設立:    平成 21 年 5 月設立(資本金 300 万円)
取引銀行:    中国工商銀行・星海支店(黒石礁)
董事長総経理: 川上 龍也 社員    30名(2010/7 現在)

経歴
平成15年・独立系現像所最大手、日本ジャンボー株式会社退職
有限会社 インターテック設立
大連BPO業界初視察 ・大手系列現像所・年賀エントリー受注・20万件実績
大連信華信息技術有限公司パートナー契約 ・智博電脳工程有限公司パートナー契約
大手系列現像所・年賀エントリー受注・35万件実績 ・他業種エントリー受注開始
大手系列現像所・通年エントリー年間受注開始 ・
大手系列現像所・年賀エントリー受注・40万件実績 ・
大連信華信息技術有限公司技術顧問就任

大連信華信息技術有限公司社内社内改革専従
中国就労&居住査証取得
大手フラワーチェーン会社ギフト案件年間受諾開始
株式会社東京信華・副社長就任 ・大手系列現像所・年賀エントリー受注・50万件実績 ・
中国大連連絡事務所現地登記&開設 ・大連信華信息技術有限公司顧問離任
弊社外字情報大連複数協力会社に配布 ・年賀組版アプリ自社内開発 ・
大手自動車販売会社入力業務の年間請負開始 ・
個人情報入力作業数百万件実績(大型ギフト関連) ・源泉徴収&給報作業、
百万規模実績(完全暗号化システム)  ・
大連市内に入力センター「ひまわり」設立総席数50席
株式会社ハツコーエレクトロニクス外資合弁事業 EMワールド
大連恩機世界設計開発有限公司の設立に参画(30%資本参加)

自社大連センター設立(100%自己独資) ・汎用入力システム自社開発着手 ・
個人情報入力作業数百万件実績 ・自社システムで、年賀入力+組版、達成 ・PIPA 取得準備開始 ・
個人情報入力作業六千万件実績 ・政府系超大型作業(OCR入力&旧字拾い出し) ・
センター増席50名体制準備開始 ・23階フロアに150平米契約使用開始
平成 :平成 22 年現在、複数会社総席数 1,300 席余
・練馬環境(intertech-nerima.com) ・
新砂環境(intertech-tokyo.com) ・大連環境(intertech-china.com)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment