LED各種照明製造直販「丸張」のセールスポイント

最近急激に普及して来た感のあるLED照明。
省エネをうたい文句に、工場やオフィスだけでなく一般家庭にも拡大している。
小生も丸張株式会社(東京都)、リードコーポレーション(奈良市)等、
電球や蛍光灯、或は防犯灯などのLED照明を専門に研究開発や、
製造販売している会社をこれまでPRしてきた、ブログを見たが、と、
前記2社への問い合わせや商談も多いようで、LED照明に関し、
強いて目的を言えば、地球環境に優しい事業を側面から応援してきた。中でも、
・・・・
丸張株式会社の各種KED照明は自信を持ってお勧めしている。今朝も、
宿泊先の神戸ハーバーランド万葉倶楽部フロントには、
芦屋で進学塾を経営するアーガス芦屋の
馬場塾長がLEDに関する事で、午前9時前から待機していた。昨晩は
・・・兵庫県会議員の田中みちこ先生をご紹介頂き、今朝は、
株式会社ヤカグループの大西敦社長との面談をセッティングして頂いた。
・・・・まっ、これでも小生、LED照明に関しては、
ジョークを噛ますわけはないが、”灯るい”ほうだ。数年前、
タックの松本哲治氏の紹介でLED照明なるものと、リードの中西氏と交流を持ち、
別のルートから丸張株式会社を紹介され、経営理念を聞いている。また小生、

・・・・こうした交流関係を縁として、
熱海市内の中小企業の中でもいち早く採用している、実践経験者でもある。
そんなわけで、LED照明に関するチェックに怠りは無い。さて、

馬場塾長からは数ヶ月前から、
大西社長の工場でLED照明を採用したいとの相談を受けていた。これを受けて、

地理的にも近い奈良のリード社との商談お見合いの場を設けたが、結果、
非常灯を専門とするリード社のラインナッと、
大西氏が使用したい製品が噛み合ず破談となっていた。また、今月18日の
神戸万葉倶楽部のプレオープンには、馬場塾長共々お越し頂いたのだが、
・・・・岸和田市にある施設(リパティ)や翌日、
南紀白浜温泉のタンク視察と過密なスケジュールに翻弄されてしまい、結局、
会えないままお帰り願っていたが、今朝、3度目の正直となった。
・・・・・今朝改めて、神戸駅構内の喫茶店にてお会いできた。
馬場塾長から大西の経歴を、先先代がマッチで当て、
二代目が印刷業で事業を拡張し大西氏はその三代目になる。と予備知識を得ていた。
・・・・・
前記したように、小生の事務所やラーメンハウス(Ya~Ya~屋)では、
丸張株式会社製のLED照明を採用している。また最近では、
熱海市内の商店会でも補助事業の対象となるのか、
LEDを使った街路灯の採用を求め準備を急いでいる。
・・・LED照明寿命が長いのもウリだが、額面通りの
耐久時間は確認出来ていない。ただ、
電気料金の大幅な節約効果ははつながるようだが、データーは
長いスパンを見て報告したい。もっとも、
・・・普及してくるに従い、光の広がりや明るさに対しての苦情が、
国民生活センターに寄せられているようだ。たしかに、
・・・・・当初LED蛍光灯に切り替えた際、
球面全体が明るい白熱灯とは違って少し暗く感じたが、
慣れると別段問題もなくお客のクレームも聞かない。

(つづく)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment