細川ふみえ”初版限定”シリアルナンバー入り写真集

昨夜は、
月一親睦会「佐口会」が、
小生のラーメンハウス「や~や~屋」で開催され、
今回は、
メンバー17人中14人が出席した。
テーマは、
道路特定財源の暫定税率の
法改正に関する、
熱海市への影響についてで、
市議会から、
小生の事務所にファックスされた内容を噛み砕くと、
法改正がされないと仮定して、
3月末日には暫定税率が失効し、
地方自治体の歳入が大きく削減されると試算されていた。
歳入に関して言えば、
道路贈与税、
自動車重量譲与税の地方譲与税、
自動車取得税交付金の減額が、
平成19年度当初予算で
その影響を試算すると
合計で”2億3千500万円”の予算額に対して、
「1億450万円」も減ることになる。
つまり、
 (福田氏と佐口会長)          (浅香さんとひつじやさん)
s-IMG_1689.jpg s-IMG_1692.jpg
s-IMG_1690.jpg
熱海市への影響額は、
歳入1億450万円、歳出2990万円、
静岡県分で3億7350万円のあわせて、
5億7千万円の減額と
試算されえていた。
さて、
昨夜同時間帯には、
高須基仁氏(モッツ出版)が、
「熱海ホテルサンミクラブ」に宿泊し、
夕食方々打ち合わせを、
「武とみ」(咲見町)ということで、
親睦会と同じ町内を、
あっちに行ったりこっちに来りを繰り返すことに。
高須氏には、
小生が関連する、
PCとモバイルを通して展開する、
通販事業部門で、
高須バージョンの”肖像権”や版権企画について、
成功報酬だがと前置きして
協力を仰ぐなど、
かなり突っ込んだ話ができた。
4月に
「モッツ出版」の事務所を
現在の上野から
五反田に移すということだが、
坪数50坪と広く、
小生さえ納得するなら、、
いつでもサロンのように使用し、
高須氏が毎月主催する、
メディア関係者を集めた「親睦会」にも顔を出して、
熱海再生を視野に、
情報発信をしてはどうかと心を開いて頂いた。
将来は「掛川市長」の呼び声高い、
高須基仁氏だが、
現在21本の雑誌や新聞、夕刊紙に
連載を抱える、
売れっ子コラムニストとして活躍している。
昨夜は、
「細川ふみえ」が
サイパンで極秘撮影したとされる
衝撃写真と帯に書かれた、
「Truth細川ふみえ&吉野めぐみ写真集」(撮影筒井康雄)
10冊をプレゼントされた。
s-IMG_1739.jpg
この写真集、
初版限定発売のうえ、
”ふみえ”に因んで、
2380冊のみの発刊で、
シリアルナンバー付きという
マニアにとっては貴重な仕掛けがしてある。
一昨年、
「石森史郎」作家生活50周年記念パーティで
司会をさせて頂いた際に、
細川ふみえさんと名刺交換している。
s-200820160.jpg
「武とみ」のママと記念撮影をし、
s-IMG_1703.jpg
午後11時30分に、
高須氏を「武とみ」からホテルに送った後、
同席していた、
小生の友人から
折角の熱海なので、
もう少しカラオケスナックで楽しみたいとリクエストされ、
「パソコン110番」の、
土沢氏をパートナーとして、
s-IMG_1706.jpg
s-IMG_1707.jpg
パブスナックスーパーマンに送り届ける。
聞けば、
今朝4時半過ぎまで、
カラオケで歌い続けていたと報告が入った。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment