”視界良好”、驚きのピンホール効果とは?

午前11時10分「熱海駅」発の
”こだま”で上京し、
八重洲中央口から、
銀座一丁目の「ホテル西洋」まで歩く。
ホテル西洋から歩いて、
一分足らずの、
デュープレックス銀座タワー9階にある、
「株式会社笑姿」(岡本真理子社長)の事務所に入ったのは、
午後0時を少し過ぎていた。
デュープレックス管理会社の、
佐藤秀之氏に案内され、
この銀座タワーの、
タイプ別フロアーを見せてもらう。
築2年とあって、
室内は使いやすく、
事務所タイプは道路に面しており、
岡本社長の「901号」タイプで、
敷金3ヶ月の、
家賃19万円でお釣りが戻るとあれば、
銀座という土地柄を考えても、
リーズナブルと言える。
奈良が本社の、
「LED蛍光灯”のリードコーポレーション、
出雲市を本社とする、
除菌・抗菌、重油中和剤の、
「ジェイエスエス」(大野光洋社長)、
鳥取県に本社のある、
生命電子理論研究の、
「ナカヤ」(中山栄基会長)から、
東京進出のオフィス探しを依頼されていることもあり、
岡本社長に事情を話したところ、
このビルの管理者を紹介された。
2タイプの事務所をデジカメに収め、
「901号室」に戻ると、
化粧品や美容機器販売の、
「株式会社バァンクールインターナショナル」
大津弘之氏と
高島公哉氏が待機しており、
名刺交換のあと、
特許取得済み、
美容ハンドスパ「セラビオ」で、
細胞膜脂質の保護とやらを試し、
s-IMG_1762.jpg
保湿と血行促進、鎮静効果があり、
手の荒れやトラブルを防ぐと、説明された。
仮に小生が、
「ハンドスパ」(上代84,000円)と、
安全性の高いと言われている、
植物由来発酵素材である、
「セルビオ」をセットで頒布するとして、と、
一般売りはしないで、
ターゲットは、
エステサロンか美容院に絞り、
機材を貸して、
素材を売る戦略を取ると持論を講釈する。
店側の顧客に対する、
サービスの一環として、
”無料”で”手の美容”を施すことで、
”口コミ”で、
リピーターは増えるはずだと持論を述べる。
一通り説明が終わり、
”かぼちゃ”をベースとした、
栄養機能食品(体力増強サプリメント)
「ラブップ」の特徴を聞いた。
要するに、
男が元気になる”ビタミンB2”を多く含んだ、
機能食品をネット販売したいが、という相談だった。
s-IMG_1766.jpg
「○△□グラ」に匹敵する、
いやその機能を上回ると強調されても、
一度試してみなければ、
ナンとも言えないと、
大津氏にサンプルを求め、
取敢えず”2錠”だけ頂戴した。
ケルセチン、ベーターシトステロール、
”かぼちゃ種子”、プチアスベルパ、チャボトケイソウ、
キトサン、サンゴカルシューム、酸化マグネシウム、
グルコン酸亜塩、アルギンヤゼラチン等の栄養素が裏箱の記されており、
誰に実験台となって頂くか、
今後楽しみがまた一つ増えたようである。
ここでの打ち合わせが済み、
「ホテル西洋」で
高須基仁氏(モッツ出版)を待つ。
s-IMG_1768.jpg
3月初旬をめどに、
モッズ出版を、
上野から五反田に移転するといい、
場所は、
「五反田TOCビル」8階の、
旧”Wフェニックス”で、
約40坪の大きさだが、
その一角を
提供してもいいと申し出ていただいた。
ブッチャケ、
ドンビシャのタイミングで飛び出した話だが、
ここは一番慎重に、
共同歩調することのメリットデメリットについて、
様々な角度で意見交換する。
この席で
高須氏から、
2月17日付の「静岡新聞」朝刊8面の、
ブックエンドにて、
高須氏の著書、
「私は貝になりたい」の書評が
掲載されていると紹介された。
約40分ほど打ち合わせ、
東銀座から地下鉄に乗り、
「浅草橋」にある、
NPO法人「世界健康視力21協会」を訪問し、
社団法人発明協会
平成18年度関東地方発明表彰奨励賞に輝いた、
ピンホールアイマスク「ネミール」の発明者、
北山英博会長と、
中田恵美子主任とお会いし、
その効力についてお話を伺った。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment