食事処「天匠」夫妻結婚披露宴

網代の海の幸を、
熱海市内で提供する食事処として、
繁盛店の一つに数えられている、
食事処「天匠」の、
森下敏浩・ゆみ,ご夫妻の、
結婚披露宴が、
今日午後12時30分より、
小生の出身ホテル、
熱海後楽園ホテル」において、
開催され、
多くの友人知人や関係者が集まり祝福した。
s-CIMG0274.jpg
s-50130.jpg
s-50131.jpg
s-50132.jpg
s-CIMG0269.jpg
s-CIMG0280.jpg
s-20075133.jpg
s-20075134.jpg
挨拶の口火は小生からということで、
このお目出度い席、
僭越ながら喜んでマイクの前に、
立たせて頂いた。
この大将(森下敏浩氏)とは、
小生が、
南熱海(和田木)において、
不動産取得していた、
平成元年頃からの顔見知りで、
今回の選挙まで、
3度ほど正面切った支援をして頂く。
最も、
小生の親友で、
前回、
当選の報告をした直後、
闘病に力尽きた、
「故森野嘉男」氏の
存在なくしての応援は不可能だった。
”よっちゃん”(故森野嘉男氏)に、
思いを馳せての祝辞を込めた後、
新郎が幼少の頃から
地域の兄貴分と慕ってきた、
喜地尭氏(株式会社ライト)と、
渡辺徹氏(ワタナベ電気防災)を、
マイクの前にお呼びして、
一言祝辞を頂戴し、
3人で乾杯の音頭をあげ、
祝宴に入ったのである。
約二時間の披露宴では、
網代旭町若衆による”太鼓”や、
カラオケ、ビンゴなどで盛り上がった。
小生、
網代漁業新会社による、
いわしや鯵等、
好調な漁獲高に便乗してはどうかと、
ある夕刊紙に、
都会のマンション族を対象に、
煙の出ない焼き目の入った、
干物が好評だという情報を持ち込み、
新しい製法の”干物”を売り出さないか、
別のテーブルに座る知人と話すと、
前向きな答が返り、
来週にでも新聞の切抜きを持参して、
様々な角度で検討することに。
小生は、
2次会会場の「天匠」へと、
顔を出しす。
丁度その席に、
「せんだみつお」さんから電話が入った。
今夜、
静岡市での公演を終え、
「左とん平」さん(タレント)等と10数人で、
熱海市内で一泊するため、
その確認と
私的な連絡事項を打ち合わせ、
以前この店で、
せんださんと、
森下ご夫妻と記念写真を撮っていた関係もあり、
グッドタイミングということで、
”祝い言葉”をお願いする。
この席でも、
未だ”断酒中”の小生だが、
ウーロン茶でも、
テンションを高くし”酔った気分”で、
酒席の皆さんとの会話を、
違和感なくさせていただけたようだ。
このあとは、
月一親睦会「安井会」が、
午後7時より、
中央町の中華飯店、
「大一楼」(加藤登店主)にて開かれ、
今日は昼から”喰飲”一色の、
一日となったのである。
先ずは、
森下敏浩・るみご夫妻に、
ご多幸をお祈りして〆させて頂く。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top