写真で綴る”熱海阿波踊り”の宴(1)

今日は一日中、
雨が降り続き、
折角のGW最終日を、
熱海で過ごされた
観光客の皆様には、
気の毒な思いで一杯である。
にしても、
「熱海で元気で阿波踊り」、
2日間とも”好天”続きも幸いし、
主催者の一人として、
想像の範疇を越えた人手と、
歓迎ぶりに、
心から感謝を申し上げたい。
宴の最終日、
午後10時を過ぎた頃、
小生の経営する”ラーメンハウス”Ya~Ya~屋には、
阿波踊りの躍動感に、
興奮覚めやらぬとばかりに、
多くの宿泊客が飛び込んできた。
写真下の、
「櫻間一郎」さんもその一人。
櫻間さんは、
阪神タイガース私設応援店、
居酒屋「六甲」の店主さん。
(平塚市東中原1丁目)
カウンターに座っていた小生に、
ーあっ、阿波踊りで司会をしていた人だーと、
一気に距離が縮められ、
名刺交換するの至ったのである。
よかった、素晴らしかった。
熱海に泊ってよかった。
一見のお客様から、
来年も続けてほしい。
今度は、
日時がハッキリすれば参加もしたいとの、
声も別の常連客からかかった。
s-200705060.jpg
松本スクリーンご夫妻とご家族だ。
熱海駅前のイベントから参加し、
生まれて初めて見た生の”阿波踊り”に、
ーチャンチャチャンチャ、チャンチャンチャ、チャンチャチャ、ホイーと、
メートルが上がっていたとはいえ、
口三味線を弾きながら、
カウンターから立ち上がり、
踊りだすほど感化されていた。
s-200705061.jpg
マンション族の一人、
松本スクリーンご夫妻は、
月間かなりの頻度で熱海に滞在する。
そのたびに、
アチラこちらの飲食店の馴染み客として、
多くの経済効果を齎している。
その方々をも魅了した、
”阿波踊り”を、
もう一度、
写真で振り返り、
今後の研究課題とさせていただきたい。
これら写真は、
喫茶「讃」のマスターからの、
提供であり、
心より感謝申し上げたい。
まず、初日、
「志ほみや」ホテルから、
仲見世通り、
JR熱海駅から平和通までの記録から、
掲載してみたい。
s-50060.jpg
s-50061.jpg
s-500602.jpg
s-50063.jpg
s-50064.jpg
s-50065.jpg
s-50068.jpg
s-500610.jpg
s-500611.jpg
s-500612.jpg
s-IMG_0056.jpg
s-IMG_0057.jpg
s-IMG_0058.jpg
s-IMG_0066.jpg
s-500613.jpg
s-500614.jpg
s-500616.jpg
s-500617.jpg
s-500618.jpg
s-500621.jpg
s-500622.jpg
s-500623.jpg
       
                                 (つづく)

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

3 Comments

  1. 先日の熱海阿波踊りにひょっとこ連と合同で参加させてもらいました、高円寺『吹鼓連』で男踊りをしている者です。
    私自信、昨年まで組合の会議等で年3~4回行っていましたが、日中の熱海の街中はほとんど初めてでした(*^_^*)
    当日は天候も良く、また多くのお客さんの居る中でとても気持ち良く踊らせて頂きました。
    帰京の道中でもまた来年熱海で阿波踊りが出来たら良いねと皆で盛上がり、これからも熱海の活性化の一つとしてお役立ち出来るように、是非来年も阿波踊りをと今回参加した阿波踊り連員が望んでいますo(^-^)o

  2. 先日の熱海阿波踊りにひょっとこ連と合同で参加させてもらいました、高円寺『吹鼓連』で男踊りをしている者です。
    当日は天候も良く、多くのお客さんの居る中でとても気持ち良く踊らせて頂きました。
    また、関係スタッフの方には素晴らしいお心遣いをして頂き、参加者もとても喜んでいました。
    帰京の道中でも、また来年熱海で阿波踊りが出来たら良いねと皆で盛上がり、これからも熱海のお役立ちになれたらと皆が願ってると思います。
    熱海市の皆さんの御健勝及び御発展を祈りつつ、また来年熱海で阿波踊りを開催して頂けるよう、我々高円寺阿波踊り連員も精進して行きたいと思います。
    熱海の活性を心より期待しています。頑張って下さい。
    東京高円寺阿波踊り連協会所属『吹鼓連』男踊り桐本

  3. 皆さんのお陰で、
    大成功でした。
    心より御礼申し上げます。
    今年は是非、
    高円寺の阿波踊りに伺う予定ですので、
    ご案内ください。
    来年以降、
    熱海復活への起爆剤として、
    ”阿波踊り”を
    皆さんのお力をお借りして、
    一大イベントとして、
    全国から集まる、
    宿泊客や来遊客の方々で、
    熱海を一杯にしたいと、
    希望しておりますので、
    どうぞ今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

3 Comments
scroll to top