居酒屋「ぶん太」

21日(日)の今日は、
熱海青年会議所創立50記念行事が、
盛大に挙行されたことを、
予めお祝い申し上げたい。
本来であれば、
愚息「京三」もメンバーの一人として、
加えていただいている手前、
式典に参加するのは当然なのだが、
今回の北海道ツアーが、
式典開催案内の
一ヶ月以上も前に決まっていたことで、
残念ながら参加できなかったのである。
今回の北海道
”道東観光ツアー&現地見学”の旅は、
名古屋で”コロンビアコーヒー”を創業した、
「寺田正弘氏」(現在湯河原在住)が、
10数年前に、
北海道釧路の近くにある、
川上郡”標茶町”茅沼という、
釧網線が停車するJR北海道の、
駅前に1万坪ほどの土地を購入。
しばらくして、
温泉を掘り当てた事から、
75画を、
温泉付別荘分譲地として売り出したのだが、
現在は、
25画ほど販売できただけだった。
つい最近も、
寺田氏が所有する、
名古屋市金山駅側の、
商業ビルが売却できたことを切っ掛けに、
予てお世話になった、
親戚、知人、友人を対象に、
この茅沼の温泉付別荘分譲地を、
1区画100坪~200坪の単位で、
当期代金其の他を含め、
ただ同然の価格で譲渡したのである。
今回ツアーに参加した人たちも、
小生同様の条件で
蝦夷鹿や北キツネ、
丹頂鶴も季節になると舞い降りる、
”北の果ての温泉付別送分譲地”の、
オーナーとなったのである。
家屋を建設しなければ無税で、
オーナー気分が味わえる、
”茅沼別荘分譲地”、
是非ご紹介したかったのですが、
今お世話になっている、
伊木繁樹邸にも、
”DS”カード同根のパソコンが見当たらず、
デジカメ写真が掲載できませんので、
ツアーの顛末は、
23日以降ということに。
/////////////////////////
さて写真がなければ
ブログの楽しみは半減しますので、
今日は今まで書き溜めていた、
小生が好きな飲食店のご紹介を致します。
熱海市清水町に大きな飲食ビルがある。
”丸源ビル”がそれ。
ここの一階に、
”居酒屋ぶん太”はある。
平成14年オープンで、
焼き鳥からお刺身に天麩羅、
おソバに至るまで、
大よそ「和食」と名のつくものは、
何でも”メニューどうり”こなし、
寮、保養所、旅館ホテルの”板さん”が、
比較的多く集まる店として、
親しまれてきた。
季節の料理にピッタリの、
日本酒や焼酎の品揃えも豊富。
                  (土屋オーナーご夫妻)
s-CIMG9102.jpg
   
        (ぶん太)                 (店内模様)
s-CIMG9103.jpg s-CIMG9104.jpg
また上の写真にあるように、
土屋ご夫妻とも愛犬家としても知られている。
愛犬は”柴犬”で名前は「ぶん太」。
そう、
屋号は愛犬「ぶん太」からとったもので、
小生のところの「ふ~」とは顔なじみ。
愛犬仲間の一人としても、
おすすめしたい、
夜の熱海に癒しを提供する”居酒屋”である。
”ぶん太”の詳細は、
下記までどうぞ。
          s-img419.jpg

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment