「釜本邦茂杯争奪ゴルフ大会」

釜本 邦茂(かまもと くにしげ)さんは、
京都府京都市出身で、
元サッカー選手であり、
元参議院議員である。
現役時代はFWとして活躍、
1968年のメキシコオリンピックでは
7得点を挙げ得点王に輝き、
日本代表の銅メダル獲得に大きく貢献した。
1985年に引退し、1991年に松下電器産業サッカー部
ガンバ大阪の監督に就任。
1995年から2001年まで参議院議員を
1期務め、労働政務次官を歴任。
現在は日本サッカー協会副会長。
2005年第1回日本サッカー殿堂入りした。
その釜本さんが「ほのか」に宿泊し、
ごく親しい方々と、
「釜本杯争奪ゴルフ大会」を開催した。
参加者は小生を含む22人。
会場は「伊豆大仁カントリークラブ」。
前日の「湧稲国愛澄」さんが
参加したゴルフコンペである。
釜本さんは、飛ばし屋でドライバーは
軽く250ヤードを越す。
釜本氏自身のスコアは、
箱根コース「48」、富士コース「41」とまとまっていた。
競技方法は新ぺリア。
小生は、52,54で13位、
「櫂」さんは、61,62で20位の飛賞と、
ニアピン賞を獲得した。
外久保社長は「55」、「55」110で11位。
鈴木美佳さんは22位でした。
(表彰式と打ち上げは”ほのか”で催した。写真は釜本さんから各賞を受け取る参加者)
s-CIMG6152.jpg
(釜本さんと「湧稲国愛澄」さん、こと「櫂」さん)
s-CIMG6147.jpg s-CIMG6156.jpg
           (ほのか宴会場にて参加者全員で記念写真)
s-CIMG6164.jpg
 (写真右はあと5分での「櫂」さん)       (熱唱する釜本ご夫妻) 
                  
s-CIMG5944.jpg s-CIMG6158.jpg
表彰式の後はカラオケ大会で、
釜本ご夫妻を含む、
参加者全員がステージに上がり、
「釜本杯争奪ゴルフ大会」を締めくくった。
参加者は関西地区が多く、
首都圏からも4~5人いたが、
一応に目的を持った熱海温泉に、
満足という言葉を残し、
次回もゴルフをメインに、
「ほのか」宿泊を予約して行ったのである。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment