台湾高雄市大樹区「義守大學」訪問。

5月 17th, 2018 | by ken@jyohou.com

台湾の大學訪問3校目は、 高雄市大樹区にある 義守大學だった。 この大學は 大樹区下淡水渓鉄橋架設に尽力した 飯田豊二の子孫 飯田慎一氏からの紹介である。 大樹区及び高雄市から 豊二を祭る 記念行事に招待された際に 親し


台湾・新竹懸「明新大學」訪問。

5月 16th, 2018 | by ken@jyohou.com

台湾訪問日程のうち、 東南科技大學の次に 訪問した大学は、 明新科技大学だった。 在校生15000人を抱える マンモス大学には 旅館事業管理系、 つまり、 ホテルマネージメントを教える 学部があり、 張博能氏が主任を務め


台湾•新北市、「東南科技大學藝術系」訪問。

5月 15th, 2018 | by ken@jyohou.com

台湾訪問の2日目、 林俊宏氏に案内された、 2番目の訪問先は、 台北市から少し離れた 新北市にある、 東南科技大學である。 その大學の 表現藝術系の学生さん等が待つ、 学部スタジオに入ると、 学生さんたちが、 100人以


台北訪問の目的あれこれ。

5月 14th, 2018 | by ken@jyohou.com

台湾訪問から帰国後 早いもので、 今日で4日目を向えた。 帰国してみると、 あれやこれや、 やり残した事が多い事に 気付くのだが、 実りも多い4泊5日だった。 その記録を、 facebookにアップしたものを さらにきめ


台北・「東京国際飯店宿泊」。

5月 13th, 2018 | by ken@jyohou.com

昨日書き漏らしたが、 JRのアクシデントで、 東海道線から新幹線に 電車を乗り換える際に、 チケットの清算について、 新幹線小田原駅改札の 駅員さんに尋ねたところ、 JR東海と東日本は 別会社ということであり、 乗車した


20年ぶりで台湾(台北市)を訪問する。①

5月 12th, 2018 | by ken@jyohou.com

昨夜午後7時過ぎに、 台湾から帰国した。 今回の4泊5日は、 毎日が移動の連続で、 約20年ぶり以上の 台湾だというのに、 残念ながら、 市内観光はできなかったが、 予定を立てた以上に 実のなりそうな収穫もあり、 訪問は



Back to Top ↑