Today's Kenzo

Published on 4月 15th, 2016 | by ken@jyohou.com

0

熊本の地震と友人(宮地陽博氏)への応援メッセージ。

昨日は金沢市から仲林貴将氏が
大阪から南修二氏がそれぞれ来熱し、
小生のラーメンハウスを訪問した。

また、昨夜熊本県で発生した地震は、
最大震度7を観測し益城町内では、
倒壊家屋の下敷きになるなど、
9人が窒息死などで死亡し県内では
負傷者が多数出ており、震度6クラスの
激しい余震が続いている。この地震は

小生ラーメン店の天草出身の
スタッフにも動揺を与え、早速、

地震発生直後に両親や親族に
安否確認の連絡を取るなどしたが、
一時は電話が不通だったが、
幸いなことに無事が確認され、
ほっと一息つく場面もあった。

また今朝になって小生の友人で
熊本県在住の宮地陽博氏から
ショートメールが届いた。

地震の揺れが酷くて家の中が
メチャクチャになったことが、
書かれていた。宮地氏は1997年の

「モンゴル友好使節団」の一員。

これは第36回GRS海外協力事業で、
モンゴルへの医師派遣や
不足医薬品の提供等の支援活動の
一環として参加したものである。

1997年7月6日から14日まで、
五味武団長を先頭に俳優の藤岡弘氏や
故ジョー山中氏等メンバーのほか、
当時、熊本県選出元参議院議員だった、
浦田勝氏等と供に、”8日間”、

ナーダム祭や多くの地元政治家や
赤十字関係の方々と交流を深め

モンゴル赤十字社へ1万ドル、
孤児院、福祉施設へ2千ドルの
義援金を贈呈したほか、

3か所の病院、4か所の孤児院を
慰問し多数の物資を贈ったのを
鮮明に思い出す。そんなこんな、

モンゴルの草原にて

宮地氏とはずっと交流を続けており、
今回の地震を機にできる限りの
協力をする予定である。今回は、

モンゴルで撮った、パリダカ
参加の車の前で撮った写真を掲載し、
応援のメッセージとしたい。

(写真は左に藤岡弘氏、右が宮地氏)

 

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑