Today's Kenzo

Published on 8月 10th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

金沢市片町から熱海市渚町に進出。希望の灯を点せるか、株式会社イグジスタンス!

台風11号の余波で荒れる最中の泉都熱海に、
2組の来客があった。一組は、平成の金色夜叉、

月よ涙で輝けよ、の総合プロデューサ
竹村ゆりさんと、友人で株式会社JSOフロンティア
菅沼栄さんのお二人。台風の影響で約30分間遅れの

新幹線の到着を待って、第一ビル裏口から、
ご希望だった昼食先の中央町第3庁舎前にある、

イタリアンレストラン「柿の木」にご案内する。
映画の進捗状況や菅沼さんが熱海で希望する、
事業計画の一端をお聞きし、彼女等が午後3時に
熱海駅到着のパートナーを出迎えるまで、

起雲閣前の甘味処「福屋」にて雑談等で時間を潰す。

熱海駅第一ビル裏口までお送りして自宅に戻り、

金沢の古川光男氏(マザーズ)の関係者でこれまで
何度も来熱してリサーチした結果、
市内渚町の一角に進出を決断した、

株式会社イグジスタンスの仲林将貴代表以下、
濱石周二氏(本部営業)と熱海の責任者として赴任の
宍戸大佑氏のお三方が車で来熱した。

詳細は18日以降ご案内する予定だが、先ず、

株式会社イグジスタンスは金沢市片町で
◎EXISTEN​CE~將貴~
◎DOUBLE HEART
◎Dining Bar CHANT 等3軒を経営しているので、

下記HPをご参照下さい。

http://existence-inc.com/

来年開通予定の北陸新幹線に伴い、敢えて、
熱海渚町の古い町並みに、金沢からの
新しい風をどのうように吹き込んでくれるのか、
先ずはお手並み拝見と云うところである。

イグジスタンス来熱


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑