Today's Kenzo

Published on 6月 16th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

WE LOVE JAPN 東日本大震災チャリティライブイベントin武道館

いや〜、正直、2日続けての上京で足がボーになりました。ハイ。昨日は、
力道山未亡人の田中敬子さんの古稀を祝うパーティ(錦糸町東武ホテルレバレント)、
今夜は、タイトルにあるK-POPチャリティイベントと、方や来賓で、
イベントは開場前から、撮影担当のMエンタープライスの
三浦正浩社長の案内でスタッフのバッチを付け、お誘いした、
和食処「天匠」(熱海市清水町)の森下店主と、人混みの中を



あちらコチラと泳ぎ回ったことが尚更、足をボーにしている。おまけに今朝は、・
雨が降り出す前にと、山の手散歩を単独でこなした後、
老犬(愛犬)ふ〜をバイクに乗せ、観光港芝生広場とW散歩したからだ。

なぜ、故力道山未亡人か、どうしてK-POPと繋がるかについては、
今夜は睡魔と戦かうのを避け、後日ゆっくりお話しすることにして、
小生がメンバーに加えて頂いた、Facebook Atami FB ClubのK・Kさんが問いかけた、
愛犬家と熱海サンビーチへの希望的観測について、
ビーチを所管している、長津観光施設課長の見解を掲載させて頂く。

サンビーチの犬の件にご返事します。
熱海サンビーチは、海水浴期間はビーチでの
犬の散歩を禁止しています。これは、大多数の利用者が裸足でビーチを歩くことから、
糞や小便をさせるとか、その後始末もしないなど、
マナーの悪い飼い主が多く、海水浴客から多くの苦情を頂いたこと、
大腸菌など衛生的にも好ましくないことからの措置です。

一方、少数ではありますが、犬を家族と考えている
(躾がちゃんとできている、マナーの良い)方々からは、
一緒にビーチで遊びたいとの希望も届いております。市としては、
両者を満足させる方法として、これまで海上パトロール用に
一般遊泳区域と仕切った東京側の船だまりエリア(横磯防波堤付近)を、
犬と遊びたい方に開放していました。今年は水上バイク対策のため、
船だまりエリアを設定しない(水上バイクが侵入してくるため)ため、
区域を仕切るブイがありません。そこで、ビーチに

立て看板」を設置し、昨年までと同様の対応をする予定です。なお、
その場所への進入ルートについては、
一番東京寄りの階段を利用していただいていますので、その方にご連絡下さい。

また、サンビーチは海水浴期間、朝4時過ぎから
ビーチクリーナーによりゴミや異物を除去・清掃していること、
禁煙ビーチにもしており、キレイなビーチであることもお伝え頂ければ幸いです。

早々観光施設課 長津


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑