Today's Kenzo no image

Published on 7月 18th, 2007 | by ken@jyohou.com

0

箱根町との観光客連携誘致協議会

平成19年度、
熱海・箱根広域行政推進協議会は、
昨日午前10時より、
「箱根町役場」にて開催された。
これまで、
箱根町との推進事業は、
東名高速道路海老名サービスエリア(下り線)
レストラン前にて、
観光展を開催し、
両市町の、
観光案内及びパンフレットの配布、
アンケートや、
その協力者への抽選会の実施や、
箱根町の
寄木細工のしおり、
施設入場招待券、
熱海市の
だいだいマーマレードとだいだい飴も、
上記に併せて使用し、
アンケート実施者に対して、
両市町の特徴をアピールしてきた。
冒頭、
斉藤熱海市長が、
ー箱根との観光協力連携を
更に強固とし、
世界遺産である「富士山」を軸に、
富士・箱根・熱海に、
来遊客回遊を図りたいーと、
挨拶の口火を切れば、
山口箱根町長は、
台風4号と新潟中越沖地震の被災者に対して、
先ず労いをみせ、
ー昨年は来遊客が、
これまでより、
1,8%増(34万5千人)の、
”1925万人”となった。
外国人観光客も年々増加をみせ、
近年「中国」からの観光客増加が目立つ。
「中国」にて、
観光客誘致をすれば、
必ず、
箱根といえば、
熱海の名前が出るーと、
リップサービスの余裕を見せ、
ー近いうちに、
来遊客2,000万人を目指したいが、
観光だけでなく、
防災面でも協力体制を強化していきたいーと、
このあと見学に行く、
「箱根関所跡」には、
約30億円の巨費を投じて改修したと、
自信の程を垣間見せた。
s-CIMG62010.jpg
小生は、
机に並んだ、
産地仕立ての
かながわブランド、
”足柄茶”について興味がわき、
事務局の方に、
定例会が終了してから質すと、
ー一個仕入れが”・・円”です。
熱海市での定例会の席に出された、
”水”のペットボトルをヒントに、
今まであった
”箱根ブランド茶”を、
積極的に使うようにしましたが、
評判は上々のようですーと応えて頂く。
水道料金6%値上げしても、
赤字解消には到底届かない、
熱海市の、
公営事業だが、
人口10万人を目標に、
県水を引いたものの、
基幹産業の休・廃業とともに、
需要が大幅減少しつつ、
余った”県水”を、
捨てており、
財政危機が叫ばれる中、
この県水を利用して、
水道の民営化が可能であれば、
OEMで、
”熱海ブランド茶”(仮称 チャチャ茶)で
赤字解消への
プラニングを自問してみた。
s-CIMG62041.jpg
定例会が予定より早く終了したので、
スケジュールを前倒しして、
昼食会場(あしのこ茶屋)に向かう。
刺身こそ付かなかったが、
ソバあり天麩羅ありと、
バラエティに富んだ、
昼食で、
箱根旅行の気分を味わう。
s-CIMG62092.jpg
s-CIMG62123.jpg
s-CIMG62104.jpg
s-CIMG62155.jpg
箱根町の、
西村議長から、
ー村山さん、覚えていますか。
”レストラントラウト”で昔お会いした・・・-と、
箱根関所跡で言われ、
ーあ~っ。ど~もーと、
調子を合わせ、
名刺交換したのだが、
小生、
殆どの出会いを記憶していると自負していたのだが、
共通の知人の名前を出されるまで、
直ぐには思い浮かばなかったのである。
旧知の、
川端副議長とも、
短時間だったのだが、
別件で突っ込んだ話もでき、
小生にとっては、
今回も有意義な定例会となったのである。

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑