熱海の名店名品紹介 no image

Published on 10月 13th, 2005 | by ken@jyohou.com

0

「天匠」にて昼食

熱海マリーナ、網代「〆竹商店」と、
名古屋から熱海に立ち寄った、
「波多野」、「朽木」の両社長。
ここまで、全て南熱海に関連したところばかり。
「お昼は何を」と、聞くまでもなく、
小生は、昼食には南熱海に関連した店をと決めていた。
熱海市内で網代が食える店といえば、
網代港から朝獲れした新鮮な魚介類を提供し、
好評を持続し続ける、
和食の「天匠」で決まりだ。
             (写真真ん中は、天匠森下店主)
s-CIMG6703.jpg
店の前まで行くと、
森下店主が玄関先で業者と立ち話を。
「混んでいる」
「いえっ、たいして」
今日は入口に近い座敷に上がり、
「姫御前」3人前と、3,000円の刺身盛り合わせを注文、
お二人とも、イカ、本マグロ、カンパチなどの
鮮度の高い盛り合わせに満足なご様子。
ここで、3人共通の話題をしばしして、
小生は熱海駅へとお送りしたのである。
今夜は「横浜」泊りで、
IT系列会社へのコンサルティングだという。
横浜みなとみらい21[万葉倶楽部]の
宣伝をしたのは言うまでも無い。
こうして遠方からの立ち寄り客でも、
土産に食事と
熱海市にお金を落として頂ける。
この町の価値観は市民一人ひとりによる
長年の努力が高めているのだと、
あらためて知らされた一日でした。
和食処「天匠
住所 熱海市清水町4-16
℡  0557(82)3383  

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑