姫野勝一郎氏(90歳)ー警察予備隊員から熱海の番頭に転身した泉都の語り部&元ニューアサヒホテル支配人。未だ健在ー

昨日もバイクを活用して、
小生の
中央町事務所の主である、
愛鳥ル の
鶏小屋を清掃した後に、
行きつけの喫茶店(ウロコ茶房*に入る。

今日も
30°以上を記録する猛暑日となったが、

小生のような年齢になると、
この時期、
コロナ感染に心を配りつつ、
体調管理に努めながら
情報交換を行いながら、
親しい人たちとの、
コミュミュケーションを図っている。

で、今朝は、

元ニューアサヒの総責任者で、
今年90歳を過ぎた、

姫野勝一郎氏がご婦人を伴い来店し、

小生との積もる、
昔話に花を咲かせました。

姫野氏は全国的にも珍しい、
自衛隊創世時の
警察予備隊一期生の一人でもあり、
また、
昭和40年代から熱海温泉の
番頭さんとして
有名旅館に在籍していたことで、
小生との
親しいつながりが出来たことで
現在につながっており、

二人が出会うたびに、
その時代に戻った話に花が咲き、

(写真左から3人目が姫野氏。当時の東海岸町一望)

昨日も、
記念の一枚を撮り、
ウロコ茶房を後にする。

さて、昨日10日の
静岡県内での新型コロナウイルス感染者数は、
新たに7089人と発表され、
先週水曜日の7313人より
224人減少したものの、死者10人が確認され、

熱海市の感染者数は49人でした。

また昨日は、
メジャーリーガーエンジェルスの
大谷翔平選手が
ついに、
アスレチックス戦に
先発投手兼2番指名打者で出場し、
今季10勝目を挙げ、

104年ぶりに同一シーズンの2桁勝利、
2桁本塁打達成をしました。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top