• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • ブルネイ青年文化・スポーツ省ペンギラン・アミール事務次官主催「熱海ホストタウン会議」①

ブルネイ青年文化・スポーツ省ペンギラン・アミール事務次官主催「熱海ホストタウン会議」①

昨日、
ブルネイ表敬訪問時の、
レポートが、
観光推進室より、
メールにて届きましたので、
当局の報告を元に、
掲載いたします。

2月3日(月)9:30-12:00、
ブルネイ⻘年文化・
スポーツ省において、同省

ペンギラン・アミール事務次官主催によ る

ブルネイオリンピック連盟、
ブルネイパラリンピック連盟及び
ブルネイバドミントン協会を招集した

熱海ホストタウン会議が行われ た結果、
概要以下の通り。

先方対応者:アミール事務次官、
マイディン事務次官代理、
ズライミ オリンピック連盟事務局⻑、
ハジ・マムード パラリンピック連盟会⻑、
ペンギラン・ハムザ バドミントン協会会⻑等。

齊藤市⻑より、
熱海ホストタウンの
プレゼンテーションがなされ、


ブルネイ側よりは、

熱海市の歓迎に
感謝の意が表され、

斉藤市長は下記のように
英語で挨拶を行いました。

向春の候
ブルネイ・ダルサラーム
文化・青年・スポーツ省
ペンギラン
アミルディン事務次官様におかれましては、
益々ご清祥のことと
お慶び申し上げますとともに、

国政発展のための
大変なご努力を推察申し上げ、
心より敬意を表します。

さて過日は、

日本の自治体と2020年
東京オリンピック・パラリンピック大会に参加する
国・地域の住民等が、

スポーツ、文化、
経済などを通じて交流し、
地域の活性化等に
活かしていくことを目的とする

ホストタウンの
事前調査のために
訪問をさせていただき、

皆様方と意見交換を
させていただいた次第でございます。
その際、
本市訪問団に対しまして、
格別なおもてなしをいただき、
誠にありがとうございました。

ブルネイ・ダルサラームの街は
綺麗に整備され、
壮麗なモスクがあるなど、

発展する貴国の実情を、
つぶさに拝見させていただき、

貴国への更なる理解が
深まったと感じております。

また今後、貴国と本市との
交流がさらに活発になり、

両国・市の発展につながることを
期待しております。

結びに、

ペンギラン アミルディン事務次官様の
ご健勝と、
ますますのご活躍を
心よりご祈念申し上げ、
私のメッセージとさせていただきます

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment