• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市監査報告。 (公共施設の老朽化対策と社会福祉関連経費増加顕著。急げ、対策!!)

熱海市監査報告。 (公共施設の老朽化対策と社会福祉関連経費増加顕著。急げ、対策!!)

昨日は、
大河内博氏(ブルネイ在住)が、
経産省時代の後輩にあたる

金井副市長表敬訪問の
お手伝いをしたあと、

上京し、両国国技館で
大相撲観戦しながら、

ご招待した方々と
親睦を深めました。

毎回、大相撲東京場所に
ご招待して頂く、
「T鉱産」のT社長に感謝をしつつ、

貴景勝も遠藤も応援しつつ、
勝か負ける、
二つに一つしかない、
ガチンコ相撲と、
波乱の土俵に魅了されつつ、

観戦した一同、
T社長に感謝し帰宅しました。

さて、

熱海市の昨年度の
監査報告の続きです。

・・・

健全化判断比率の審査内容ですが、

実質赤字比率・
連結実質赤字比率・

実質公債費比率・

将来負担比率について
審査を行った結果、

4つの
指標全てについて、

是正改善を指摘する
事項はありませんでした。

また、

資金不足比率は、

審査を行った
5会計共に
資金不足比率は算定されず、

是正改善を指摘する
事項はありませんでした。

引き続き健全な経営に
努められるよう要望します。

最後に、

本市におきましては、

社会保障関係経費の増加に加え、

各種
公共施設の老朽化対策等にかかる
経費の増加は、

将来の財政状況に
不安を抱く要因と
なっているところではありますが、

財政基盤の
強化を図るとともに、

なお一層の

効率的な行財政運営が
行われることを
期待いたしまして、

熱海市各会計決算審査等にかかる
監査結果報告を
終わらせていただきます。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment