• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 神奈川県湯河原町吉浜、国道135号線沿いのオーシャンビュー宅地造成現場を視察する。

神奈川県湯河原町吉浜、国道135号線沿いのオーシャンビュー宅地造成現場を視察する。

湯河原町といえば現在、

東京都知事が所有する別荘が
にわかに脚光を浴びているが、

この温泉町は古くから

政財界の重鎮や文豪、画家など
多くの作家が逗留する閑静な
温泉町として知られている。

湯河原町景観特性をHPから抜粋すると

相模風土記及び万葉集に詠まれ、
歴史に裏付けされた温泉場である。その豊富で泉質の良さは

高橋弘会長(万葉倶楽部)が展開する
各温泉施設に代表される。また、

万葉倶楽部はご案内の通り
自社温泉「万葉温泉」にあわせ、
「万葉集」に由来するものだ。

また、景観も見事で、

恵まれた海と川や山が織りなす
豊かで多様な地形形成は心を癒す。

さて、前置きが長くなったが、

昨日は湯河原町吉浜にある、
某宅地造成現場を視察してきた。

吉浜5

(つづく)

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment