大阪の知人より、「泉州水茄子糠漬け」届く。

今朝、先日大阪でお世話になった、M氏から
「泉州水茄子漬け」(五十鈴食品株式会社)が
御中元として届いた。この水茄子、過去においても

喜多薫院長(岸和田喜多クリニック)より、
7年前の丁度今頃だったが、岸和田の
別の水茄子製造会社から送られており、

特徴として、皮肉質が柔らかく空気に触れると
色も味も変わりやすいので、食べる直前まで

ぬか漬けのまま冷蔵保存し、水洗いして
好みのサイズに切って食べた。また、

賞味期限が切れ酸味が出ても、水洗いして絞り、
土生姜、ゴマや醤油を加え、乳酸菌を含んだ
発酵食品として食べた感覚が舌に残っている。

議員控室から、Mさんに水菜酢漬けのお礼を
ショートメールに記したが、ブログでも記載し、
感謝の気持ちを記録させて頂きます。

ありがとうございました。さて、水菜酢漬けの
記憶をブログで探ったついでに、PCのiPhotoを開いて、
最近の12ヶ月間に貯まった写真を整理していると、

昨年の7月に遭遇した輪禍の写真が出てきた。

不幸中の幸いを絵に描いたような交通事故は、
自宅と事務所をバイクで往復していた際、突然、
小生に襲いかかってきた。銀座町の交差点で、
軽自動車がカーブを曲がり切れず衝突、
バイクもろとも路面に叩き付けられたのだが、
奇跡的に、間一髪で大事故を免れた。あれから一年、
写真を見ながら己の強運に改めて感謝しながら、
控室のパソコンを閉じる。さて明日は恒例の、

静岡県市町村議員研修会が静岡市民文化会館
中ホールにて開催される。毎回、著名なゲストが
政治経済に関する、有意義な講演を行う。小生も、
参加するため、午前11時までに熱海駅に集合する。
水茄子
d926ba65ea4b24e4fe7b9be03d76392a

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment