熱海温泉への中国人旅行者誘致と合作アニメをつなぐ

今夜から二日間、日照市の4つ星ホテル「良友君豪大飯店」に滞在する。
通常の4分の一という特別料金は、
張守峰氏(日照国際経済技術合作公司社長)の顔と信用に尽きる。ただ、
ネットアップ速度が濰坊より遅いのか、それともブログが重すぎるのか、
訪中してから5日連続で四苦八苦している。多分今夜は
画像のアップは不可能かもしれない。ということで、
・・・・・・・今日から帰国までの3日間は、
濰坊市滞在組と日照市への出張組とに分かれて行動する。滞在組は
合展動画制作アニメ「野菜の谷」(仮称)のシナリオを徹夜で書き下ろした
石森、田中両脚本家とキャラアドバイザー原の各氏で、
脚本の翻訳からキャラクター選定、効果音を含んだ音入れに至るまでの
行程作業について中合展動画現地スタッフとの間で
神経をすり減らすような役割分担をお願いする。石森氏の了承のもと、
田中氏をチームリーダーにまとめを依頼する。小生と三浦氏は
・・・・・・ ホテルまで来て頂いた
張守峰氏(日照国際経済技術合作公司社長)のワンボックスカーにて日照市へ。

途中、犬や小鳥等の小動物を販売する市場を見学する等して
車での長旅で疲れぎみの身体と神経を癒す。日照市では本社ビルにて

////////
日照国際経済技術合作公司が取り扱う中国人研修生派遣事業と
貿易事業の日本側業務代理選任権委任契約を締結し、
その第2号代理業務を首都圏から埼玉エリアの事業組合を中心に
三浦正浩氏(Mエンタープライズ社長)に委任する。
・・・・・張氏の日照国際経済は現在日本国内にて、
建設、農業、水産、食品加工業(鶏肉、干物、つみれ、ソーセージ他)を中心に、
衣料関係等62種113作業に約200人以上の研修生を派遣している。

張社長は今年3月の訪日PRして歩いた名古屋と広島の、
水産加工業とイチゴ栽培二つの組合からオファーがあり
計16名の研修生を派遣することになったと、喜びの笑顔を浮かべ、
研修所にてメンバーの訓練現場を案内される。さて、
・・・・・・ 昨日訪問した
濰坊市の山東国青健康産業集団有限公司だが、薬問屋として
歴史のある会社であり、その実績のもと健食業界参入を決めて取り組んだのが、



夢卜という大根の一種のようで野菜とは違う果物に分類される
摩訶不思議で薬効に優れたダイコン(?)だった。この会社が、
夢卜をチップスにして売り出したのである。薬効効能に優れた
健食として開発されたこの商品、歯触りがよくカロリー控えめとあって、
ピーンンとくるものがあった。きのうは、
どのようなカタチになるかは推測の域を出ないが、
日本市場への進出を先取りした友好的な話し合いとなった。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment