高橋弘会長、ゴルフの後「熱海マリーナ」で寛ぐ

今日は「伊豆にらやまカントリークラブ」にてゴルフを楽しむ。
メンバーは高橋弘会長(万葉倶楽部)と、湯河原の事業所店舗前にある、
酒類販売業(カーウ”・ド・プレジール)の丸塚ご夫妻と回る。丸塚ご夫妻、
高橋会長が最近取得した”とある宿泊施設”(熱海市泉)の納品業者でもあり、
今後の事業展開を含んだ親睦ゴルフとの、空気を先取りしてプレイする。
スコア的には高橋会長と最終ホールまで1打差で追いかけたが僅かに届かなかった。ただ、
まぐれで、3連続パーをとるなどしてビックリさせたものの、
ショットやタイミングなどまだまだ、北海道釧路での後遺症を引きずっているようだ。

伊豆にらやまカントリークラブにてゴルフ場レストランにて
湯河原マスコー
プレイ途中、・・・・高須基仁氏(モッツ出版)から電話が入り、
~急に生放送が入った。熱海には行けなくなり申し訳ないが、
今日のサンケイスポーツを見て欲しい。高橋会長に宜しく~との内容だった。そういえば昨晩、
新宿ロフトプラスワンにて、芥川賞作家「柳美里」氏をゲストに、
柳美里新刊「オンエア」(講談社)VS高須基仁新刊「人たらしの極意」(春日出版)と題しての、
第55回目の高須プロデュースのイベントがあったのだ。終戦記念日となる昨日、
「戦場よりエロス様、戦場よりリング場」をテーマに、前田日明氏(ザ・アウトサイダー)、
評論家三上治氏、東条英機の孫娘東條由布子氏、
基樹昌彦氏等を相手の放談予告のファックスが届いていたし、時の人
ノリピー関連の取材も重なり、精神的肉体的にも疲労の色が濃いようだ。
そのための熱海温泉だったはずだが、サービス精神旺盛の高須氏のことだ、
無理を押してカラダを壊さない為にも、来週は是非熱海温泉で湯治を。ゴルフを終え、
今日のメンバー共々、3日連続で熱海マリーナへとお邪魔する。
熱海マリーナにて
携帯動画をブログアップしたり、高橋会長作詞の「箱根天成園」、万葉の湯、選挙応援歌など、
マリーナのPCをフルに活用して、近未来のIT談義に興じるなど、珈琲とスイーツの美味さも加味した、
礼によって笑いが耐えない訪問となった。明日も4連荘、マリーナにお邪魔することを予約して、
ゴルフメンバーと今度は、昨日約束してあった、熱海温泉納豆の
「マルタヤ食品」(坂井功社長)を訪問して、納豆だけでなく発芽玄米に関しての情報も集める。
詳しい話は明日の回して、昨晩の掲載漏れを写真と共にアップしたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小生の家族には8月生まれが二人いる。愚妻京子が19日、愚息京三は3日生まれである。
ど~でもいいことだが、付け足すと、小生が11月3日生まれで憲三、
愚息も同じ3日生まれということで、姓名判断の本を買い集め、
名前にを入れて総画21にすべく模索して、結局は愚妻も8月生まれと言うことから、
の字を取り、京三(けいぞう)としたが、
盛運への階段を上っているかについては、今のところ定かではないものの、
二人の孫が授かっただけでも、小生には幸運だと喜んでいる。で、話は横道に逸れたが、
これまで二人の誕生会は小生の都合に合わせて一度で済ませてきたが、昨晩、
自宅にて誕生会を催し、二人の孫を前に好々爺に徹して楽しんだ。めでたしめでたし。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment