雨の日曜日、熱海〜湯河原〜根府川

ブログアップしようとしたら、
店(ラーメンハウスYa〜Ya〜屋)に来た馴染みの客に呼び出され、
断ることもできないので、先に”フラッシュアップ”だけして、
コメントは後で書き加えることして3階自宅から店舗に下りた。

今日も、実験的に携帯からブログに写真とコメントを飛ばすなどして、
悪戦苦闘しているが、
仕組みや操作を覚えれば覚えるほど、
動画や静止画だけでなく、リアルタイムの動画速報などもマスターしたくなるが、齢63、
どこまで付いていけるか結果が楽しみである。楽しみといえば、
「熱海マリーナ」(小林常男社長)の新HP政策が完了し、
あれほど、HP作っても
誰も問い合わせがない。と、批判的だった小林氏も最近は、
ブログ登場回数に比例して、一気に、興味が膨らんでいるのが顔に出ており、
自身がHPを更新するようにでもなれば、更に生気が漲り、
熱海再生への協力を引き出せる。と、密かに楽しみにしているのだが、、。

中断して約2時間後、再びPCを前に編集画面を開く。

熱海再生への協力と言えば、昨日は午後7時に小林氏の尽力で、
「熱海ホテルサンミ倶楽部」にて、
なべやかんさんや親父さんである、”なべおさみ”さんとも共通の知人で、
名前を、そう、仮に、Nさんと呼ばせて頂くが、その方を交えて、
イベントによるまちおこしについての、ノウハウを存分にお聞きするチャンスを得た。
何がど~だと言う詳しい内容については、今話せないが、熱海において、
一年か長くて一年半後に”夢”のアーチストの競演実現に向けてのプランである。

その{N]さんとの打ち合わせが済み、小林氏を含む我々3人が、
「ラーメンハウスYa~Ya~屋」に到着したのは、午後10時を過ぎていた。
夜の食事のオーバーカロリーはメタボの元だけでなく、小林氏にとっては、
”の~こ~そく”再発への危険要因であり、餃子こそ一皿注文したが、あとは、
収穫したばかりの「佐口農園」の生ニンニクを使った、野菜中心の料理で我慢して頂いた。
帰りには、当然のことながらサグチの生ニンニク(サグチ2号)をお持ち頂いた。

熱海マリーナに行く前に、
小田原市根府川(旧国道135号線)沿いにある
カレーとナンの専門店、カフェ・デSaRaにて昼食に出かける。途中雨の中、
追突事故の現場に遭遇、渋滞に巻き込まれたものの、
そう時間を取られることなくSaRaに到着し、食事を喜んでもらうことが出来た。

食事の後は、 南熱海へ。
スタッフを相手にHP更新などの手順などを講習している間に、
小林氏と昨夜の「N]さんとの打ち合わせを振り返り、実現に向けて、
あ~だ、こ~だ。と、膨らんだ希望的観測をそぎ落としながら全体像を絞り込んでいった。
マリーナの新HPへのアクセスには約10日ほどかかるが、完成したものは、
明日以降には別のURLから見ることができるようだ。
尚、熱海市議会6月定例会の続きは、明日から開始致します。

熱海マリーナスタッフ

ん、億円?クルーザーも係留
ん、億円?クルーザーも係留

湯河原町門川で事故発生

雨の日曜日、旧国道135号線渋滞
雨の日曜日、旧国道135号線渋滞

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment