佐口氏(佐口農園)に”熱海市防犯協会”功労賞が

佐口静雄氏(佐口農園)は、
農業を営む一方で、
地元町内会長等の
ボランティア活動にも力を注いできた。
その佐口氏、
熱海市防犯協会の総会が、
市役所4階会議室で出席し、
斉藤市長(市防犯協会長)より、
地域安全活動に貢献した
功労者として感謝状が贈られた。
閉会後、
小生を議員控室に訪ね、
佐口一号(にんにく)が入った袋と共に、
感謝状を見せながら、
熱海署管内の
平成19年度の、
犯罪のあらましについて説明する。
聞けば、
昨年度の刑法犯罪認知件数は、
”552件”で、
前年対比で83件の減少で、
統計的には減ってきているが、
クレジット会社や、
年金の還付金を装った、
新たな”振り込め詐欺”が発生し、
高齢者が被害にあうなど、
熱海市では対抗手段として、
担当課が市民受付の設置や、
ホームページを作成して、
被害防止を呼び掛けているという。
佐口氏が評価されたのは、
・夜間の住民危害を防止してきたことや、
・火災の予防、
・青少年非行防止に努め、
 町内会パトロール等を展開して、
安全なまちづくりに
貢献してきたからである。
佐口氏から”佐口一号”を受け取り、
チンジュウ市(韓国)で、
黒にんにくを製造販売する、
「ヤンさん」からサンプルとして頂戴した、
皮むき”黒にんにくと、
ドリンク”サプリを、
”佐口一号”から派生する、
関連商材の参考とさせて頂くために、
一式を手渡し、
s-IMG_5705.jpg
熱海市の、
農業関連担当の
新旧職員をお呼びして、
熱海産”生にんにく”と、
黒にんにくの派生サプリメント商材を手に、
記念撮影をする。
s-IMG_5707.jpg
新しく農業担当となった、
職員さんが、
偶然にも、
佐口氏の同級生だったということで、
改めて、
地産地消、
農業振興による熱海興し戦略について、
韓国の黒にんにく事情も含めて、
説明することにする。
テレビドラマやCMで紹介される、
観光地熱海のイメージについて、
NHK朝のテレビ小説「瞳}を通じた感想については、
黒にんにく事情に挟みながら、
ご案内していきたい。
また、
小生のブログコメント欄に、
釜山でお世話になった、
「キム」さんから、
日本語でメッセージが入っていたので、
ご紹介する。
    (チンジュ市のヤンさんの事務所にて左からヤンさんとキムさん)
s-IMG_5590.jpg
ージンジュまで運転したキムです。
 写真の笑顔がとても良いですね。
 黒にんにく!!!これからも頑張ってくださいー
ありがとうキムさん。
来月早々に釜山に出張する予定ですので、
ジンジュ市まで、
運転宜しくお願いいたします。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment