熱海・箱根広域行政推進協議会

つい先ほどのニュースで、
中国四川省重慶市周辺で、
マグニチュード7,8という、
巨大地震が発生したと報じていた。
他方、
台風2号の影響からか、
熱海に戻ってからの2日間、
この時期には考えられないような、
寒い日が続いている。
愛犬ふ~との
山の手への朝の散歩に、
手袋を離せないでいた。
ミャンマーのサイクロンといい、
偶然とはいえ、
何やら地球規模で、
異変が起きているのかとは、
考えすぎだろうか。
今朝は、
午前11時から、
熱海市庁舎5階会議室において、
「熱海・箱根広域行政推進協議会」の
定例会が開催された。
s-20085112.jpg
                  (金子委員長)
s-20085111.jpg
議題は、
平成19年度の事業報告についてや決算について、
役員の改選についてや、
平成20年度の、事業計画案や予算案についてだった。
冒頭、
山口箱根町長から、
~日帰り観光客2,000万人、
宿泊人員500万人を目標にしている~と、
行政の長として、
観光集客率日本一を誇る挨拶で、
王者の風格を漂わせたが、
他方、
熱海市長のコメントからは、
なんら目標数値が示されず、
形式的な歓迎の意に終始し、
熱海温泉への客離れという、
厳しい現実を浮き彫りにした感が強かった。
それでも、
加藤則夫前市議が中心となって、
広域行政関連の、
議会関係者の交流、親睦を図ってきた、
「阿吽会」を通して、
箱根町の議会関係者とは
旧知の間柄で、
勝亦清春箱根町議員と
高橋副議長、橋本、小森、
佐藤議員と小生が、
近々に、
ゴルフを通すなど、
改めて親睦を兼ねた集まりを設けようとの、
契りを込めて
記念写真に納まった。
s-20085110.jpg
また、
高橋弘会長(万葉倶楽部)が、
箱根湯本の
ホテル「天成園」を買収し、
現在大々的な改修工事が進んでいるが、
完成を前に、
様々な形で、
「箱根町役場」議会関係者の皆さんと、
更に深い交流が始まっていると、
この場を借りて、
話せる限りの情報を公開する。
この後、
箱根町の皆さんを、
金子広域行政特別委員長、
米山、高橋の正副議長が、
熱海市下多賀にある、
「池田満寿夫記念館」にご案内して散会した。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment