Today's Kenzo

Published on 8月 14th, 2016 | by ken@jyohou.com

0

水素水ブームと関連商材急伸(健康産業新聞より)

落選した一昨年より本格的に、
細川淳一先生(筑波大学名誉教授)に

個別化医療や健康延伸事業に対する
知識や関連する人脈ご紹介を受け、
熱海ならではの、高齢者の悩みである、
膝や脳に特化したサプリや他の、
解消法について教えを受けている。

細川先生は併せて水や水素水及び
水素発生装置、生体電流等々
個別化医療の幅広いデーターを
数多くファイルしている。

中でも水素水に関しては、
週刊誌でも何度も特集を組み
身体への効果や水素溶存量等に、
専門家の意見を載せている。

水素の関しては先日送られてきた
健康産業新聞最新号でも、

下記のような特集が組まれていた。

■水素水ブームで関連商材が急伸

今年上半期の健康機器市場では、
水素水のブーム到来を受け、

水素水生成器や水素風呂製造装置、
水素入浴剤、水素発生器など

“水素”を核とした

ノンフーズ商 材が活況だった。

3 月の「健康博覧会2016」では、
水素商材の取扱企業の出展が

全体の1 割を占め、展示会場は
水素商材で席巻された。

水素水生成器では、

持ち運びができるハンディタイプの
水素水生成器が人気を博した。

また水素入浴剤、水素風呂製造装置など
風呂関連の水素商材の上市も相次ぎ、
水素水に次ぐヒット商材に成長。

風呂関連は秋・冬商材として
下半期にさらなる伸びが期待される。

(つづく)

写真はフジテレビにて細川先生と波多野プロデューサー


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑