Today's Kenzo

Published on 8月 15th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

斎藤隆司氏(デジタルウインド代表)、最先端デジタルサイネージ情報もって来熱。

午前中は骨折した後、経過順調のスタッフを
リハビリのため、厚生年金事業振興団、
湯河原厚生年金病院に送迎した後、自宅に戻る。

途中、国道135号線は上りよりも下りが渋滞し、
伊豆山の交番から熱海駅を経由して咲見町の
ラーメンハウスまで30分以上かかった。ただし、

この時期、熱海温泉の稼ぎ時でもあり
市内あちらこちらの渋滞には文句はいえない。

今日は斎藤隆司氏(デジタルウインド代表)が
伊豆にある故郷に帰省した帰路、ラーメンハウスで
打ち合わせする予定となっており、渋滞を前に
多少の焦りがなかったかと云えばウソになる。

しかし、ドンピシャ、約束時間に間に合い、
久しぶりの対面にお互い笑顔が溢れた。

ここから先は先にアップしたfacebookと被るが
斎藤氏を簡単にご紹介させて頂く。

斎藤氏は南熱海の有名焼肉店、
「やきにくや」の田野倉社長にご紹介頂き、

平成の金色夜叉のあらすじを募集した
日本ストーリーデザイン大賞では、
入選したアニメ作家と作曲家のコラボによる、

”ゆうすいまろ”と”イカ☆マン”の
オリジナル2作品をAR作品にして頂いたり、
デジタルサイネージの分野でもご協力頂いた方で
この分野の先端を走っています。また、

筑波大学の出身で出版業界で活躍する等、
広い人脈を誇り、IT業界にも精通している。

今日は出身地帰省の帰路、
ラーメンハウスYa~Ya~屋に立ち寄り、

デジタルサイネージの最先端情報を土産に、

ラーメンハウスのサイドメニュー、
”キムチ麺”を完食して東京に戻りました。

20日、斎藤氏の案内で、六本木にある
INTELUX(インテルクス)社訪問の予定です。

斎藤社長、いつもありがとうございます。

斎藤隆司氏


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑