Today's Kenzo

Published on 3月 2nd, 2011 | by ken@jyohou.com

0

熱海が地方都市再生のトップランナーとして、時代の先頭を走れる具体的政策とは何か?

午後8時を過ぎて、やっと雨が上がったものの、熱海温泉は今日も、
雨まじりの冬型の低気圧に覆われた肌寒い一日となった。愛犬ふ〜との散歩後に、
ヤッと出来上がった、3月定例会登壇日の通告案件を議会事務局に提出する。

議会事務局で地元紙を開く。一面には、第27回湯らっくすマラソン(13日)に、
史上最多の総勢4700人もの参加申込者が全国から集まったニュースと、
齊藤市長の平成23年度施政方針が紙面を大きく割いていた。市長は、

熱海市が直面している、人口減、高齢化、そして、
財政難に危機感を訴えつつ、恵まれた地域資源と
市民の知恵と力を結集する事で、国に先んじて課題を克服し、
地方都市再生のトップランナーとして、時代の先頭を走ることが出来る。と、して、
平成23年度は、新しい時代を切り開く時だ。と、
第4次熱海市総合計画を策定し、これまでとは異なる、
「新たな成長・発展のモデル」を創る時期に来ているとの、時代認識のもと
今後10年間の市政運営の基本方針が掲載されていた。この所信表明に関しては
ブログの中でも既報の通りだが、今、定例会では、

市長の掲げた所信表明と政策に矛盾がないかを確認する通告案件を多く作成した。
また、明日発表する予定の、小生の出馬表明の祭、
通告書に関連した、市民の知恵と力を結集して、ムダな税金をカットしつつ、
熱海再生に役立つ具体的な公約を何本か提言するつもりである。さて、

通告書の内容は明日掲載するとして、今日は、
ブログのコメント欄に、熱海在住だった知人(故人)への問い合わせが入ったので、
ご紹介させて頂く。お問い合わせのメールアドレスには、知り得る限りの情報を伝えるが、
ブログが尋ね人にも貢献できるのは嬉しい限りである。

ーはじめまして。
こちらのページには居酒屋ぽん太で検索してまいりました。
トニーさん、こと東原さんが亡くなったことにショックを受けています。
私は東京在住のものですが、このぽん太と、トニーさんの人柄に惹かれて
熱海に来ていたのです。
九州のご出身と伺っていますが、お墓もそちらでしょうか。
もしご存知でしたらどうぞお教えていただけたらと思いました。
よろしく御願いしますー
・・・
お答えします。東原さんのお墓は、
宮崎県都城市に住む、実兄がお守りしているそうです。連絡先はメールにて。

鳥居誠氏の「熱海リビエラ化計画」(2)



1)
ファッション等 : お宮の松前のビルの使用が不可欠です。出来れば,
1-2階部分及び最上階を頂ければと思っています。中に入る業種は
ファッション、アクセサリーを集めた高級セレクトショップ
(パリで言えば”コレット”のような)及び
ヤング&シックなブランドの総合アウトレットそして、そこには
シックな高級スウィーツカフェが考えられます。

最上階は温泉を利用した総合ビューティーサロン及び地中海風エステティックサロンと、
総合的なイメージで東京、横浜以外からも、集客を考えています。

2) アーティスト村 : 観光課長の千葉氏から頂いた情報によると、
旧網代中学校は耐震設備なしでは使用が出来ないとのことですが、熱海市としては
解体作業にもかなりの金額が必要になりますが、その金額を
耐震設備の一部に当てることがで来るならば、
フランスの文化省及び投資家と熱海市の共同作業ということで
こちらでの話を進めることが出来ると思いますが、先ず
熱海市がどのような協力をしてくれるかによると思います。

熱海市は知らないけど、フランサイドで勝手にやってくれでは、
話を進めづらくなります。文化交流と考えてください。

3)
野外コンサート広場 :
熱海後楽園前の広大な広場の利用は、日仏ジョイントコンサート及び
日仏(伊)特産物エクスポジションが可能と思われます。

4)
ヨーロッパ風マルシェ :
設置場所の候補としては親水公園広場、サンビーチ広場、ムーンテラス等がありますが、
出店者は熱海市からが50%以上になる必要があります。あくまでも
熱海の産物を中心に展開しますが、
ヨーロッパからの食材等の同時出店により、他のマルシェとは違うインパクトを与えます。

先ず店とは海辺である以上、ブルーと白のストライプをメインと考えられますが、
余りにも統一されすぎると違和感が沸くので、ブルー以外でも
赤、黄色、緑とうのストライプも入れらでしょう。

店は全て同じサイズのブースで、店舗によっては2ブースを必要になってくるでしょう。 又、
店の棚はサイズ、高さを統一しましょう。そして、
出展者は皆同じ(色違いはありますが)イメージの
T-シャツ、エプロンに統一します。

日本でも出来ると思いますが、
T-シャツ等はフランスのメーカーとコラボで、
熱海でなければ手に入らないものにしましょう。
それが欲しくて熱海に来る客も大歓迎です。
マルシェの中には2箇所ほどのおしゃれなカフェを設けることも有意義と思います。
可愛いパラソル、可愛い椅子等おしゃれにしたいですね。
(つづく)


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑