今朝5時18分、高橋弘会長(万葉..." /> 山東科術職業学院を表敬訪問 | 七転八起 - 村山憲三 Official Site

Today's Kenzo

Published on 7月 11th, 2009 | by ken@jyohou.com

0

山東科術職業学院を表敬訪問

今朝5時18分、高橋弘会長(万葉倶楽部)からメールが届いた。あっそうか、である。
訪中しているとは言え、今日、高橋会長満74歳の誕生日だったのだ。即、お祝いのメールを送る。
メール内容に関しては明日にでも公開する予定だが、先ずは「会長」おめでとうございます。

昨晩は遅くまで「黄敬文」氏(山東新建業集団有限公司薫事長助理)が経営する、
安丘市(維坊市区)にある、敷地内に湖やダムを抱える広大な敷地に建設された「ホテル」にて、
江波安丘市副市長を交えた大歓迎会を催して頂いたのを始め、午前9時からは、

在校生11,000人、面積150平方メートルと想像を絶する広大な敷地内に設立された、
山東科術職業学院」を表敬訪問し、日本への留学生や研修生の派遣及び日本からの語学教師募集や、、
日中友好交流を前提に”観光地熱海”が取り組む、中国からのセレブ層をターゲットとした、
外国人客誘致へ不可欠な留学生ガイド育成について等、広く意見交換した。

聞けば、「山東科術職業学院」は山東省に、青島の海洋大学、山東大学とここだけの3カ所しかない
外国語能力試験場(日本語、英語、韓国語)を抱えており、今月2日の日本能力検定試験には山東省意外からも、
約1,900人参加したといい、2005年に創設した「日本語学科」には、現在、200人以上が在籍しており、
その多くが日本への留学を希望しているとの事である。詳細は後日、
前回同様今回も通訳としてご同行願った「藩建寧」氏がレポートをまとめる約束となっており、届き次第、
”ビジネスチャンス”についてもお知らせするとして、今日は「青島」への移動もあり、
藩氏が前回「維坊市」訪問した際書き上げたレポートをご紹介したい。

///// 報告書 5月28日~6月1日  //////
中国:濰坊市・青島市
メンバー:村山 憲三先生、塩野 靖社長、三浦正浩社長、潘建寧

5月28日中国現地時間12時50分青島国際空港に到着、
出迎いに来たのは濰坊合展アニメ制作有限会社の趙 岳社長と濰坊有声日本語学校の王酉生校長です。
早速、バスで濰坊に移動。バス中で趙さんは村山先生と
三浦さんと中国のアニメ産業の現状と自分の会社の現状について話しました。

趙さんは今二つの身分あり、
一つは中国共産党山東省宣伝部に直属の濰坊ニュースセンターの責任者、
センターには10人の記者いるそうです。もう一つは自分の会社、
濰坊合展アニメ制作有限会社の社長です。

歓談しながら、一時間半の高速道路はあっと言う間でした。
高速道路の出口で出迎いに来ているのは濰坊市軟件園管理センターの責任者二人、
二人全部、劉さんと言う。東方ホテルに着いたのは午後15時ごろでした。チェックインした後、
早速責任者に濰坊高新技術開発区に案内された。

濰坊市は5市区、6県級市、2県を管轄する。山東省の中部にある。

総面積は15,859k㎡、総人口860万人です。
高新技術開発区は濰坊市の経済中心と政治中心であり、市政府の所在地でもある。
中国の54個国家級開発区の中の一つです。

まず、行ったのは高新技術開発区の中心、
ソフトウェア・エンジニアリングを重心の濰坊市軟件園です。

濰坊市軟件園は高新開発区の核心の位置にある、総投資額は50億元(1元=14円)。
面積は1キロ平方メートル。メインはソフトウェア開発・サービスとアニメ産業。そして、
コールセンターも中心産業として発展している。IT業、サービス業など、多功能の団地です。

ー中国では各省、各市に開発区があるけれども、
濰坊高新開発区の中の軟件園みたいの団地は僕知っている限りは少ないと思いますー

16時、濰坊市最大の企業―濰柴動力株式会社に見学。
濰柴動力株式会社は単シリンダーのディーゼルエンジンでは世界一だそうです。
大型トラック、小型トラック、船用、軍事用、農用などのディーゼルエンジンを作っている。
二つの上場子会社を持って、濰坊市では一番大きな企業である。

17時、行ったのは濰坊市政府部門のオフィスセンタービル、半分は政府の役所として使っている、
半分は企業や会社のオフィスとして使われている。
コールセンターとアニメ制作会社を見学しました。
今回、濰坊を訪問の目的の一つ、三浦さんのMエンタープライズ社と合作関係を築きたい、
濰坊合展アニメ制作有限会社に着くのは午後5時半でした。オフィスと制作室を見学した後、

会議室で交流会。簡単の挨拶した後、趙さんは自分の会社を紹介しました。
濰坊合展アニメ制作有限会社は去年年末設立して、今従業員は14名ほど、
業務内容は主にアニメの制作とゲームソフトの包装。今中国国内の制作会社からの下請けなど、
たまに、海外からの下請け業務で会社を維持している。

この状況の中、地方政府の全力の支持を得て、アニメ産業大国の日本といろいろビジネスしたい、
今回は、三浦さんのMエンタープライズ社とビジネスパートナー関係を築くためです。

社員の作品を見せてくれたかど、内容はマネしたもの、技術面ではとても高レベルです。
交流会は午後七時半まで続きました。ホテルに戻って、
濰坊市軟件園管理センターの責任者劉さん主催した夕食に参加、
飲食業・広告業・農業・政治などについて楽しい交流をしました。(つづく)

山東新建業集団有限公司薫事長助理

山東新建業集団有限公司薫事長助理

米岡前湯河原町長と

米岡前湯河原町長と

在校生11,000人、敷地150万㎡の巨大キャンパス

在校生11,000人、敷地150万㎡の巨大キャンパス

山東科術職業学院正面玄関で歓迎

山東科術職業学院正面玄関で歓迎

山東科術職業学院は1978年創立

山東科術職業学院は1978年創立

山東科技職業学院学院長

山東科技職業学院学院長

孫淑敏外国語学院長教授(左)

孫淑敏外国語学院長教授(左)

塩野靖氏に記念品(凧)送呈

塩野靖氏に記念品(凧)送呈

山東科術学院院長より来訪記念品(凧)

山東科術学院院長より来訪記念品(凧)

山東科術職業学院外語学院院長(教授)

山東科術職業学院外語学院院長(教授)

国際交流学院(通訳)

国際交流学院(通訳)

徐江波氏(185㌢)塩野氏(182㌢)野原氏(183㌢)

徐江波氏(185㌢)塩野氏(182㌢)野原氏(183㌢)

藩建寧氏と夏学長

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑