Today's Kenzo no image

Published on 5月 19th, 2005 | by ken@jyohou.com

0

湯前神社奉賛会役員会議

5月19日(木)、午後1時30分より、
古屋旅館会議室において、平成17年度、
湯前神社奉賛会役員会が開催され、役員22名が出席した。
審議事項は、
(1)平成16年度事業報告及び決算報告。
(2)平成17年度事業計画(案)及び予算(案)について。
(3)監査報告。
(4)役員選出について。
(5)平成17年度奉賛会総会日程について。
その他について審議された。
s-20055190.jpg s-20055191.jpg
雨宮来宮神社名誉会長は
「よりよい楽しいお祭りになるようにお願い申し上げる」
と、挨拶。
内田進会長は、
「奉賛会員が減少気味、何とか増やす努力を
役員一同で考えて生きたい」と、奉賛会の現状について述べた。
平成17年度予算は、
7,380,000円
s-20055192.jpg s-20055193.jpg
また、内田会長は、
「松尾光貴役員から指摘の、
湯前神社の鳥居が傾いでいる。
との、報告を受け調査した結果、
江戸時代の建造物と思われ、ネジれが生じており
鳥居は全部真鶴石で解体や修復工事は難航し、
金額的にも相当額かかった」
と、歴史的建造物維持管理の難しさを説明した。
平成17年度の奉賛会総会日程は、
6月8日(水)午後1時30分より、
古屋旅館会議室に決定し、
欠員の出た役員の変更は、
副会長に「佐藤徳子」さんが、常任理事に、
杉本一郎、小澤克弘、野澤雅夫の各氏が
満場一致で選出された。
湯前神社の大改修は多分この写真にある、
昭和29年だったのではないだろうか。
刻み込まれた石柱の旅館名が懐かしい。
s-200551910.jpg

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑