Archive of month: 3月 2009

早稲田実業惜しくも敗退。夏を目指せ「森厚太」君。

午後3時36分、テレビの画面では、 選抜高校野球準々決勝第2試合、試合終了のサイレンが鳴り響き、 残念ながら、早稲田実業は惜敗してしまった。 う~ん。負けたとはいえ、 熱海市民には、今夏も来年以降も、 早実「森厚太」選手が希望の星であり続けて欲しい、と、願い、
Read More

これが幻の”越の寒梅”梅酒だ!!。

今日は昼から自宅にて、選抜高校野球をTVで観戦する。 熱海出身「森厚太」選手(2年生)が4番を打つ、 早稲田実業対富山商業の一戦は、 早実が早いイニングで点を重ね、9-2で勝利し、 期待した森選手は、ヒットこそ出なかったが、 選球眼のよさで2度出塁し勝利に貢献した。
Read More

熱海市議会、議員報酬削減と一般財源化へのムダを問う

いや~っ、まいった。 何がって。その~っ、 新潟市議会視察に持参した、 PCがトラブルってしまったからだ。 ただ、うまいことに、 宿泊先の「新潟第一ホテル」さんのご好意で、 デルのラップトップを一台お借りすることができたものの、 デジカメのメディアがメモリーステックとあって、 肝心の写真がアップできずに、書き込みだけとなった。
Read More

早稲田実業勝って、熱海に活力を期待する

選抜高校野球5日目第2試合で、 早稲田実業対天理高戦が行われ、4対3で早実がサヨナラ勝ちした。 予想通り、早稲田実業の4番は、 熱海出身の2年生バッター「森厚太」選手だった。しかも、 森選手、9回裏にセンター前に運び、 サヨナラのおぜん立てをして、3打数1安打と期待に応えた。 ということで、2回戦に向けて 熱海市議会23月定例会「観光福祉委員会」で主張したように、
Read More

甲子園出場、熱海出身の早実4番バッターは2年生

大阪庶民の娯楽の殿堂として親しまれてきた、 大阪「新歌舞伎座」が今月で50年の幕を閉じる。 過去に、この劇場では、 小林旭特別公演や前川清&梅沢登美男公演など、 大阪の友人と共に観劇しており、また、 大阪出張した際には必ず立ち寄る、 「なかおか珈琲」店では、開演を待つファンと何度か言葉を交わし、 今でも時折連絡を頂く方もいて、実際に取り壊しとなれば、 そうした繋がりもプツンと切れてしまいそうな、一抹の寂しさを覚える。
Read More