Today's Kenzo

Published on 12月 18th, 2018 | by ken@jyohou.com

0

韓国映画「熱海のやまほうし」来年3月開催の夕張国際映画祭に出品!

今年6月末日に開催された

第一回「熱海国際映画祭」に

招待作品として出品、
特別賞を受賞した、

韓国映画
熱海のやまほうしは、

韓国K-popシンガーと
熱海芸妓置屋の、
半玉との
ラブストーリーを描き、
市内の名所旧跡や、
飲食店等のほか、

特別出演として

梅宮辰夫さんや、

売れっ子芸妓の
小夏さん他が、
ゲスト出演したことで、

観光地熱海の
観光PR映画としても、
話題を集めたのは
記憶に新しい。

その映画の制作スタッフと、
日韓の役者さんが、

昨日来熱し、

夕張映画祭出品用に
シーンを増やし
その撮影が、

熱海市内とサンビーチ他、
花の館•染井旅館で行なわれた。


ご案内の通り、

夕張国際映画祭の
正式名は

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で、

北海道夕張市において開催され、
上記映画祭実行委員会によって
組織、運営されている。

この映画祭を
実行委員会のHPからみれば、

熱海国際映画祭と同じように
SF、ホラー、ファンタジー、
アドベンチャー、アクション、
サスペンス等、

イマジネーションと
エンタテインメント性豊かな
ファンタスティック映画を
対象としたもので、

ゆうばりファンタの目的は、

まだ見ぬ

新しい才能の発見・育成や、
映画による
世界各国間の文化交流・
相互理解の促進を通じて、

市民、映画人、観客の三者の

コミュニケーションによる
出会いの場を
映画祭が提供することで、

日本国内のみならず
広く
世界各国における

エンタテインメント映画の
質の向上に
寄与することを目指すとあり、

財政赤字自治体の
代名詞ともなった、

夕張市の財政再建に
大きく寄与しており、

熱海市が
夕張市を参考にして、

熱海国際映画祭を
官民恊働の
世界に発信できる
映画祭にすべく、

「熱海のやまほうし」の

夕張映画祭出品は

熱海国際映画祭開催に、
微力ながら、
貢献できれば、

映画をプロデュースしたものとしては、
本望であり、

かつ、

小生が来年4月に出馬予定の
討議資料にも、
どうどうと、
市民に問いかける上でも
弾みがつくのである。

写真は
熱海やまほうしの
編集版に出演した
新人女優の
矢野佳和さん。

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑