Today's Kenzo

Published on 12月 12th, 2018 | by ken@jyohou.com

0

永屋生吾氏(熱海一番軒オーナー)永眠。享年72歳。

予てより
入院加療中だった、

熱海銀座町の
中華料理店「一番軒」の
永屋生吾オーナーが
肺がんのため
帰らぬ人となった。

昨夜は、

葬儀場となった
医王寺にて
線香を手向けたが、

永屋氏は小生と同じ
昭和21年生まれの
今年72歳の
戌年生まれが逝ったことで、

日一日と、
後期高齢者に
驀地な向かい、
いつお迎えが来ても
可笑しくはない
年齢にきたことを実感する。

最近では
故人の家業が盛業で、
これから
集大成に入るという時に、
惜しまれて
この世を去ったが、

故人とは
今から
30年ほど前には、

一番軒に隣接する
ニューフジヤホテルが
本場
ラスベガスから招聘した
アイスショー
”ホリディオンアイス”の
メンバーとして来熱した
ショータレントと、
ショーが跳ねた後、
毎晩のように
飲み明かした思い出が
目を閉じれば
今でも鮮明に浮かぶ。

モトクロスを愛し、
先代からの
暖簾を守ってきた、
故人の冥福を祈ります。

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑