Today's Kenzo

Published on 11月 16th, 2018 | by ken@jyohou.com

0

林俊宏氏(明新科技大學特別顧問)のJWC2018への感想①

昨日行なわれた、
JWC2018代々木大会は
成功裏のうちに
幕を閉じたようだが、

JWCは日本とアジア、
そして
世界を結ぶ架け橋となる
ことをメインコンセプトに、

毎年東京で開催され、。
イベントを通して
国際親善の一躍を担っている。

林俊宏氏(市立明新科技大特別顧問)も、

主催者である、
小林良一氏の主旨に賛同し、

台湾でも開催させたいとして、
このイベントに関して
自身おfacebook上で
総括しているのでご紹介したい。

/////

今日のjwc 2018日、
本女性コレクションは,
非常に若い
美のミスコン組織で,

ミスコンの実行委員会は,
友人が主導しています。

評議会のメンバーであるラムは,
ミスコンに戻り,
多くの関連グループからの
プログラムや
サポートの専門的な
ステージ技術を備え
チームの
実装を行うことができます.

しかし,

私たちの経営プロでは,
彼らの実装統合の
調整能力が不十分であり,

特別物流の準備は,
固定チームや人事には
専門的なものではないと
思われます.

多くの方には
vip入場の完全なコントロールと
誘発性がなく,
会場も
賃貸学校の大講堂,。
会場は、

スタッフか
ゲストであるかどうか、
会場付近を歩き、
混乱を招きました。

リハーサルから
遅れてスタートした事

ショーのスタッフと
化粧している人たち等,
非プロ的です.。

飲料水と弁当の
サポートに責任がなく,

ショーの時間が遅れて,
うまく調理されず,
ロジスティックサポートスタッフも
お腹が空いてしまうのを
助けることができませんでした。

いくつかの苦情があった.
このミスコンイベントですが、
(中略)

率直に言えば,
台湾国内のブランドが
海外に打ち上げられるのは
なかなか難しい。

私の友人のミスコンを
ミスコンの
会長として利用するのは,

国内労働者にとっては
かなり難しい。

10分に30秒,
台湾の服ブランドの
散歩ショーを
10分で30秒で取りたいと思います.。

そして,
昨年勝者を支援する
義務モデルとして
サポートしています。

また。
ホストユニットに
文句を言ってもいいですか?

(つづく)


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑