Today's Kenzo

Published on 7月 10th, 2018 | by ken@jyohou.com

0

加藤剛さんのご冥福をお祈り致します。

昨晩、

西日本を襲った
平成最悪の被害者を出す
記録的西日本豪雨の
被害情報に胸を痛めつつ、
TVのNEWSを見入っていたら、

加藤剛(80)さんの
訃報が飛び込んできた。

加藤さんとは、
今から40数年前の
1975年4月11日から始まった、

加藤さん主演の
日本テレビ(金曜劇場)、

「ちんどんどん」の第11話

”釧路より愛を込めて”の

ロケーションマネージャを
担当した時の印象が
強く残っている。

当時、

国際放映で撮影に入っていた、

同じく、

俳優座映画放送部制作の
故平幹二朗さん主演、
「幡随院長兵衛」の
ロケマネを担当しており、

ちんどんどんの
森誠一プロデューサーとも親しく、

番組を通して一度、
小生の生まれ故郷の釧路での
ロケを提案したことから、

森プロデューサーは、
同番組11話、

「釧路より愛を込めて」で、

その願いを叶えてくれた。

当時の思い出はおおいが、
特に、

阿寒湖でのロケが印象深い。

主役の加藤剛、伴淳三郎、
山形勲さんらと、

阿寒湖の自然を守り通した、
「前田一歩園」の
御当主に招待され感動を受けた。
この時の貴重な写真を
保存していたつもりだったが
見つからなかったので、
後日、
掲載できれば幸いである。

また、

この番組のあと、

1977年から同放送枠で放映された

加藤剛さん主演の
「ちちんぷいぷい」では、

森プロデューサー以下、
同じスタッフで、
熱海ロケのロケマネを担当し、

出身の、

熱海後楽園ホテルを中心に、
加藤さん他、
長山藍子さんや
由利徹さんらとの交流も、

加藤さんの物静かで
深い眼差しと共に、
思い浮かんでくる。

また、

一昨日、

キンケロ・シアターで
俳優座の演出家
川口哲史氏に
お会いしたばかりであり、
偶然にも
俳優座に関連する
出来事をブログに記録する。

ー合唱ー

(写真ネットから転写いたしました)

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑