Today's Kenzo

Published on 3月 17th, 2018 | by ken@jyohou.com

0

梅宮辰夫さんのトーク&ディナーショー②

梅宮さん初の
トーク&ディナーショーには、

芸能界からは

千葉真一、名高達夫、藤巻潤
出川哲夫、にしきのあきら、
美川憲一、カルーセル麻紀、
せんだみつおさん他、


バーニングの周防氏や
K ダッシュの河村氏、

別荘のある真鶴町や
湯河原町そして、
熱海市の市町で構成される、
後援会の皆さん他、
関係者の皆さんが集った。

当日会場に入り、
梅宮さんの
アクシデントを知らされ
一時は騒然となったが、

幕が開くと、

顔半分を絆創膏で覆った
痛々しい姿で登場も、

今日は

オペラ座の怪人でいくよ、と、

いつもの
軽妙な口調で笑いをとり、
318人(関係者発表)をホッとさせた。

会場では、

髙橋弘会長(万葉倶楽部)と合流、

小林常男氏が経営していた
熱海マリーナで、
髙橋会長を
梅宮さんにご紹介して以来、

各所のイベントで
お互いが来賓として同席し、
スピーチした間柄とあって、

怪我を押して、
3時間強の舞台に立った
梅宮辰夫さんに
惜しみない拍手を送った。

今日の朝の各局の


モーニングショーでは、
顔面強打を押して
ショーをやり遂げた
梅宮さんに混じって、

熱海の芸妓衆、

関美&小夏の親子芸者、
小菊さんらが、

梅宮さんの歌に合わせて、
舞台に上がり
踊りをみせる姿が、
バッチリと映し出されていた。

不謹慎ながら小生、

熱海国際映画祭参加予定映画
「熱海のやまほうし」への
特別出演をお願いし、

撮影の翌日に、

報知新聞芸能欄で
梅宮さんが一面特集され、

今回も

このアクシデントを乗り越え、
不屈の俳優魂を見せつけた、

梅宮辰夫さんとの、
出会いと交流に感謝の言葉を添えたい。

梅宮さんの代表曲
「ダイナマイトロック」のほか、
新曲
「少し遠くて少し近くて」など
4曲を披露し
3時間に及ぶショーは幕を閉じた。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑